電子書籍 > 一水社 > 闇の入口

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年06月12日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数12
ジャンル

作品内容

ペットのワンちゃんと一緒に森深く迷い込んだ、都会の少女は、ふ…震え上がった。
何と巨大な熊さんが突如姿を現したのだ。
勿論、少女は熊さんにしっかり犯されます(…………)。

犬、熊

「獣欲 01(BJ009873)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ009880
ファイル名/ファイル容量
BJ009880.zip / 6MB (6293259Byte)
注意事項
「獣欲 01(BJ009873)」に掲載されている作品です。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「闇の入口」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

たまにはこういう作品も・・・

2011年06月27日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

内容としてはマニアックです。
愛犬と和漢気味に体を奪われて、その最中にクマが愛する(?)者同士の時間を奪う「ねとられ系」です。

ヒロイン自体はまだエッチなこと自体はよくわかってないけど本能的に気持ちいいことをしたいっていう少女の行動です。
非現実的すぎますが、グロ映写はなくヒロインのビジュアルや表現力なども高いので絵に不満はあまり感じる方もいないでしょう。

また、不快にはそれほどは感じないレベルのバッドエンドなのでラストにギャグ落ちみたいなのが入ることを嫌う方でも大丈夫です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]