電子書籍 > 海王社 > 廃校祭【第1話】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2012年09月25日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数20
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

とある地方都市にある、貧しい村で、大地主にしてその村の支配者であった小早川家は、
その権力を利用して横暴の限りを尽くしていた。

そして、月日は流れ、小早川家は村を出ていき、
その令嬢・さつきは美しくも高慢な少女に成長していた。

そんなさつきのもとに届いた、一通の手紙。
その内容は、母校が廃校になる際の同窓会の誘いだった。

祖父が建てたというその学校に、ひとりで足を踏み入れるさつき。
そこで待ち受けていたのは、かつて、小早川家とさつきが踏みにじり、虐げていた村の人々だった!

吊るされた挙句、巨乳を揉みし抱かれ、局部を露出され、
復讐の贄として、女体のすべてを村人たちに汚されていくさつき。
しかし、それは、もっと恐るべき復讐劇の幕開けでしかなかった……。

閉ざされた廃校を舞台に描かれる凌辱の宴!
実力派クリエイター・いたちょうのハイクオリティエロス開幕!

「マガジンサイベリア Vol.026(BJ009025)」に掲載されている作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ009454
ファイル名/ファイル容量
BJ009454.zip / 8.07MB (8465068Byte)
注意事項
「マガジンサイベリア Vol.026(BJ009025)」に掲載されている作品です。
※こちらの作品は見開き表示固定の作品になります。
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「廃校祭【第1話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件