({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年09月14日
シリーズ名母姦獄(単話)
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数22
ジャンル
ファイル容量
5.45MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

莫大な借金を残して夫に先立たれたマヤ・カイトの沢野母子。
マヤには家賃を理由に大家とその知人達への口淫サービスを強要される日々が続く。
そして、自宅では思春期を迎えて自慰に耽る最愛の息子・カイトを目撃。
容赦なく刺激される未亡人妻の性本能。
そんな発情し疼く肉体に苦悩するマヤの前に、カイトの友人であり大家の息子でもあるレンが現れた。
彼がマヤに見せた携帯の写メには、口淫サービスをしているマヤの姿が写し出されていて…。

美しき未亡人に容赦なく注がれる男たちのドス黒い淫欲!
重鎮・風船クラブの名作「姦獄」シリーズを継承する凌辱大作、第4話!!

「マガジンサイベリア Vol.024(BJ008796)」に掲載されている作品です。

注意事項

「マガジンサイベリア Vol.024(BJ008796)」に掲載されている作品です。
※こちらの作品は見開き表示固定の作品になります。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「母姦獄【第4話】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件