({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2012年05月03日
シリーズ名ガールズファイト マヤ編(単話)
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数28
ジャンル
ファイル容量
7.76MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

無敵の女格闘家、「女王」泉マヤ。
無敗を誇る女王の前に、ついに最強の挑戦者が現れる!
一切の戦歴データがない謎の男を前に、緒戦からけん制するマヤだったが、
ことごとく攻撃をかわされ、一打たりとも当てることができない!
それどころか、男は攻撃をかわしながら、女王の敏感な部分を執拗に触ってくる——。

「そんな…ありえない…」

常勝を繰り返してきた女王に、初めて焦りと動揺が広がり、
そして……
観客の陰湿な欲望に応えるように、誰も見たことのない女王の豊乳が、
ついに男の手によって熱狂する観客の前に晒されるだった……。

次第にはがれ落ちる「女王」の仮面。
強く、気高く、美しい女格闘家の運命が、ここから狂い始める——。

クリムゾンの人気超大作「クリムゾンガールズ」から、「アリサ編」に続く待望のスピンオフ、第二話!!!

「マガジンサイベリア Vol.011(BJ006092)」に掲載されている作品です。

注意事項

「マガジンサイベリア Vol.011(BJ006092)」に掲載されている作品です。
※こちらの作品は見開き表示固定の作品になります。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ガールズファイト マヤ編【第2話】女王の動揺」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件