>    >  

著者 :  GEN / 夢乃狸 / にゃご丸
出版社名 > レーベル :  キルタイムコミュニケーション  >  二次元ドリームコミックス
販売日 :  2011年04月29日
年齢指定 : 
作品形式 : 
ファイル形式 : 
対応OS : 
[PC]
WindowsVista / Windows7 / Windows8 / Windows8.1 / MacOSX
[スマホ]
Android2.1以上 / iPhone3G以上 / ブラウザ視聴
その他 : 
ページ数 : 73
ジャンル : 

サンプル

HTML版で表示

体験版

作品内容

二次元ドリームレーベルから、オール描き下ろしアンソロジーコミックスが登場!
電子書籍のために描き下ろしたので、ここでしか読めない濃厚なエッチ漫画が盛りだくさん!

テーマは「アヘ顔」です!! 闘うヒロイン達を白目を剥いたアクメ顔にすべく、
中出し、ぶっかけ、輪姦で徹底的に調教陵辱しちゃいます!

【収録作品】
『高貴なる貌』by GEN
人質として拘束された姫君・ミリアンヌ。
今後の勢力争いのため、彼女を駒として用いようとする男達は、
味見とばかりに乱暴にその巨乳を貪る。
しかし、その快感と羞恥を訴える姫の表情は
男達が引くほどみっともないアヘ顔──。
こんな表情でははしたなすぎて、貴族相手の女として使えないと
調教が施されたミリアンヌは、その後、貴族達の社交場で披露されるも、
やはり犯される興奮に勝てず、アヘ顔と連続絶頂が止められなくて…。

『壊顔一笑』by 夢乃狸
女教師でありながらバイブを仕込んで授業を行い、
露出プレイじみた快感に浸るあずさ。
しかし生徒のひとりに変態性癖を見ぬかれ、
フェラ奉仕を強制されることに。
あずさは若いザーメンの味にアクメを迎え、アヘ顔までさらしてしまう。
そのまま巨乳パイズリや、学園内でのセックスになだれ込む女教師。
女生徒のレズ責めや、男子生徒たちの視姦と輪姦、
さらにはアナル責めやぶっかけられるザーメンにまみれて、
何度も絶頂のアヘ顔を晒すのだった。

『アクメプリズン』by にゃご丸
脱獄計画の噂がある刑務所へ捜査に乗り込んだFBIのアズサ。
しかし、それはかつて捕らえた麻薬密売の元締めの罠だった。
レイプドラッグをむっちりした巨乳に塗りたくられ
湧き上がる快感を必死にこらえようとするが
買収された看守と囚人たちのねっちこい責めに悶えてしまう。
やがて看守棒でアナルを犯されながら輪姦され、
白目を剥きながら、白濁をぶっかけられる敏腕女捜査官は、
逃れられない監獄の中で無残にアヘ顔を晒し続ける——。

表紙:GEN

作品情報/動作環境

作品番号
BJ009255
ファイル名/ファイル容量
BJ009255.zip / 30.79MB (32290423Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「アヘ顔アンソロジーコミックスVol.3」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

輪姦(2) 陵辱(2)

アへってイカされまくるよ!

2013年05月11日  tomo さん 投稿数 : 2位

このレビューは参考になった×0人

凛々しいヒロインたちが凌辱調教により、アへ顔さらしながらイキまくるアンソロジー作品です!
無様な顔で絶頂しまくる姿にとても興奮します!
またヒロインたちはみな巨乳なのでオッパイ好きにも必見な作品になっています!
巨乳・アへ顔・輪姦系の作品が好きな人はぜひ購入してみるといいでしょう!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!

シリーズ第3弾

2013年04月18日  中性色 さん 投稿数 : 5位

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

アヘ顔シリーズの第3弾になります。

今回も様々な女の子がアヘ顔になっています。今回に関しては、アヘ顔以外は人を選びやすいジャンルはあまりないので
純粋にアヘ顔を楽しみたい人にはもちろん、あまり見たことがない方にも手に取りやすい内容になっていると思います。

アヘ顔が好きな方にオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

アヘ顔、第3弾

2011年09月20日  罪悪夜行 さん

このレビューは参考になった×0人

ボリューム1と2、両方購入しました。
3でも負けず劣らずに良いアヘ顔が描かれております。

このシリーズの良いところは、色々なアへ顔が見られる点ではないでしょうか。
漫画家さんによってかなり違いがあるので、比べるのも面白いかと。
お値段も高くないですし、アヘ顔が好きな方は買う価値ありだと思いますよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]