電子書籍 > キリブックス > 美少女天国

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2011年01月18日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数162
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

「美里、誕生日おめでとー!」
年頃の娘の誕生日を祝う優しい父親……しかしその実態は……。

「親として娘の成長ぶりを確かめねばなるまい」
睡眠薬で実娘を眠らせ、ゆっくりと洋服を脱がしてゆく父親。
「ああ! なんて立派な成長ぶりなんだ」
ブラジャーを剥ぎ取り、成長した乳房の弾力を確かめながら、父親は娘の臭いを嗅いでゆく。
「くすっ。いっちょ前に感じやがって」
父親はコリコリになった乳首を指で転がせながら、寝ている娘の反応を確かめる。
「大切なところはどーなんてんのかな? うーん、なんてけしからんパンツだ」
父親は鼻息を荒くしながら娘のスカートを脱がせ、すぐに派手なパンティを剥ぎ取った。
「あぁ……今日ほどお前を育ててきて良かったと思う日はないよ。
どこもかしこもオトナになって……まだまだ甘えんぼのクセに」

露わになった娘のアソコを見ながら、父親は指でヴァギナの淫唇を開き、クリトリスを弄くり始めた。
「あっあっ……」クリトリスの刺激に反応する娘。
「父さん、もうガマンできないよ! 父さんがオトナの女にしてあげよう」
父親は太く勃起したペニスを取り出すと、すでに牝汁で濡れてしまった娘のヴァギナへ深く挿入したのだった……
『パラノイア・ファーザー』

成年漫画家・大槻ミチロヲが男と女の性癖や変態性あるセックスを描いたフェチ満載の一冊。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ008420
ファイル名/ファイル容量
BJ008420.zip / 31.52MB (33046748Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「美少女天国」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件