電子書籍 > キリブックス > そこがかゆいの

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年09月28日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数172
ジャンル

作品内容

「イッたことがない」と夫に告白した人妻の育子。
イクという感覚が解らずにいた育子は、裸エプロン姿で夫を誘惑しSEXをせがむ。

「それじゃ今日はいつもと違う事をしようか。そこでオナニーして見せてくれ!」
と夫は育子にその場で破廉恥なオナニーを要求をする。

極度に恥ずかしがりながらもゆっくりと股を開き、夫の目前でクリトリスを指で弄くり始めた育子。
秘部の全てが見えてしまうくらい電気のついた明るい部屋にそのまま連れていかれ、今度はシックスナインで愛撫される。

「ああん! 恥ずかしいよぉ!」羞恥心から体をビクつかせて、いつもよりも感じてしまう育子。
夫はそんな育子へ自分のビンビンに勃起したペニスに跨るように強要する。

「はぁあ! あん!!」騎乗位でペニスへ跨った育子は、下から突き上げてくるペニスの躍動に激しく喘いでしまう。
「はぁ、あっ!」「はひぃ! あああっ!」「あっ…」
結合部が丸見えの状態で繰り返されるピストンのバイブレーションに、
育子は何度も絶叫し涙を流しながら初めてのアクメに達したのだが……『Brend new Days』

茶々木紀之が贈る激しく濃厚なエッチとテンションの高い多彩なストーリーを織り交ぜた作品を凝縮した一冊!
電子書籍版としてカラーページも復活!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ007664
ファイル名/ファイル容量
BJ007664.zip / 30.44MB (31918411Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「そこがかゆいの」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件