電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 牝奴隷飼育学園

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

父を亡くし、 母親、志津子の元を離れて全寮制の学園に入学することになった香澄。
母のことを案じながらも、女子校生らしい青春を過ごすツインテールの少女は、
どこか父に似た面影を持つ学園の理事長へ次第に心を開いていく。

教え子と教育者の立場を越える二人。
制服を乱し巨乳を晒して赤面する香澄は、ディープキスと
巧みな愛撫に身もだえし、彼のペニスで処女喪失することに。
初めての女の悦びに達するが、その和姦が少女を弄ぶ陰謀の幕開きとなる。

理事長室でのフェラ奉仕に始まり、体育倉庫でのオナニー視姦とアナル開発クンニなど、
少女は歪んだ性感を開発されていく。
さらに彼女は、自分の奨学金を出資している老人、羽野柴へと捧げられる。
汗に蒸れたスパッツを剥かれ、老獪な責めやペニスで中出しレイプを味わわされる香澄。
すべてはこの老人の計画だったのだ。
そして少女は、老人に躾けられた母親との対面を果たす。
快楽にとろけ羽野柴にパイズリ奉仕する母、志津子。
子を孕まされた妊婦腹を晒しながら、主人に奉仕する淫母は、
娘とのレズプレイの中で、男たちに陵辱される悦びを香澄へと教え込んでいく。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ007297
ファイル名/ファイル容量
BJ007297.zip / 6.21MB (6508526Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「牝奴隷飼育学園」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

主人公は?

2010年10月04日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

わかりやすさ。たぶん、意識されたことなのでしょう。

ただ、一日、二日で陥落してしまうような女性はいない。
そんな価値観からか、文章の間、に多くの調教が詰まっています。

さて、物語のはじまりはいつからか。
最後のページより先に予測できますか。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]