電子書籍 > 松文館 > 折リ畳ミ式肉人形日記

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年08月11日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数160
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

折り紙好きな係長、籠持のもとへ、誕生日プレゼントの箱が届く。
中には部下の折重セツコが小さく身体を折り畳んで入っていた。
柔らかなセツコの身体を折り曲げ、弄ぶ籠持。

やがて二人は同棲する。
籠持ちの折り紙を折る手に惹かれたセツコは、人として扱われないことを喜んだ。
暴力をふるう父親から隠れるために身体を折り畳むことを覚え、犯され続けてきたセツコ…。
その父親が現れたとき、籠持とセツコは、見知らぬ土地へと旅立っていくのだった。

第1節から第四節に、描き下ろしの最終節を加えた完全版!
表題作の他に、「卒業式の日、結んだ手」「境界線上の卵(1)〜(4)」を収録。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ007015
ファイル名/ファイル容量
BJ007015.zip / 34.85MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「折リ畳ミ式肉人形日記」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件