電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 催眠アンソロジーコミックスVol.2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

「催眠」をテーマにしたオール描き下ろしアンソロジーコミックスが登場!

戦うヒロイン、転校生、サイキックポリス、お姫様らが
催眠術による暗示のままにエッチな身体をさらけ出し
肉棒の快楽に溺れていく!!


【収録作品】

『戻らない権威』 by 天道まさえ
美しく高潔な姉・レオナ姫に昏い情念を抱く妹・サヤカ姫。
臣民の注目を一身に集めんと、姉姫に催眠術を施し淫乱姫へと仕立て上げていく。

レオナ姫は国をあげてのパーティー会場で
突如疼き出した恥部の求めるままに、男たちを誘惑し
麗美なドレスから豊満な肢体を零れさせ奉仕を始めるのだった。


『サイキックポリス』 by ウメ吉
超能力を駆使し、社会の闇で暗躍する悪を討つ女捜査官。
彼女は麻薬取引の現場を押さえるが、組織の罠にはまり催眠暗示をかけられてしまう。

クールな女捜査官が一転して晒す、牝犬のおねだりポーズ——。
男たちの前で自慰を披露し、輪姦陵辱を求め尻を突き出し
さらにはぶっかけ中出し交尾に溺れていく……!!


『EVIL PASSION』 by 双龍
乱用される悪魔の力を追って、とある男子校に潜入する天黒サキ。
しかし、敵は魔の力で相手を魅了する「邪誘の書」を使ってサキに暗示をかける。
「男子校への転入性の挨拶」のやり方を。

クラスメイトの前でおもむろに挨拶フェラを始め、
巨尻を振りながら自己紹介を行う少女。興奮する男子を相手に
サキは巨乳パイズリ挨拶、アナル挨拶をすることに……。

表紙イラスト:天道まさえ

作品情報/動作環境

作品番号
BJ006866
ファイル名/ファイル容量
BJ006866.zip / 49.15MB (51541618Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

催眠アンソロジーコミックスVol.2の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「催眠アンソロジーコミックスVol.2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

淫乱な女の子に貪られたい

2014年12月23日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

催眠アンソロ第2弾。今回は女の子の淫乱化傾向が強くなり、割と積極的に男性を誘惑するシチュが多くなっています。
メインではないため、結局乱交・逆転と言った結果になりますが、
Mシチュとして見た場合でもなかなか悪くない感じです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

催眠奴隷誕生!

2013年03月10日   投稿数 : 3位

このレビューは参考になった×0人

催眠術によって普段は凛々しく強気な女性たちが淫らな姿をさらすアンソロジーコミック作品です!
淫乱な姿をさらして男たちと快楽にふけっていく姿は堕落しきっており、催眠が解けても男たちの性欲はそのままなので抵抗することもできずに堕ちていきます!
催眠術で気に入らないあの女をむちゃくちゃにしたいという願望のある方はこれを買って発散しましょう

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

vol.3はいつ出るのか…

2012年11月12日  

このレビューは参考になった×0人

タイトルド直球通り、催眠、MC好きにおススメです。
アンソロジーコミックなのですが内容は短編3つだけ、とかない少ないです。しかし、その分値段は600円代ですし、内容も濃いです。特にウメ吉先生の話は個人的にはシリーズ化してほしいエロさでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]