電子書籍 > 松文館 > 春情色手本

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年06月17日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数217
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

色っぽい初夢を見た伊勢屋のおかみ。
便所に立った時、一人だけ残っている奉公人のお多重のもとに、男が忍んで来ているのを見つけた。

二人のセックスを覗き見て、ますます欲情がつのるおかみ。
お多重が逢引していた米倉に入って自慰に耽っていると、お多重の男が入ってきて、覗かれていたのを知っていたと…。

たっぷりと肉棒を味わい、火照りを醒ましたおかみだった。

商家のおかみ達の、うずく肉体を描いた短編集。
「第一話 初夢肌枕」

他に「第二話 熱い肉芽」「春情色香舟」「蒸し秘肉」「色筆おろし」「淫心壁の節穴」
「熟れ肉しぐれ」「張り型狂い」「秘めくり肌絵」を収録。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ006815
ファイル名/ファイル容量
BJ006815.zip / 75.11MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「春情色手本」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件