電子書籍 > 松文館 > ただ今妊娠中!

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年05月03日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数157
ジャンル
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

実の息子・マサヒロとセックスしている母。マー君の子供を産みたいと、危険日にもセックスをせがむ。
だがマサヒロは、友人二人を連れてきて、彼らに母親を抱かせ、中出しさせてしまった。

妊娠し、中絶した母だが、やはりマー君の子供が欲しいと迫る。
お腹が大きくなってからも、やりまくる母子だった。

妊娠漫画の旗手が贈る、中出し連発の短編集。

「変態ママ」(前・後編)他に「好きな人とヤれたらイイナ!」
「ママの袋」(前・後編)「エロかわ妹」(第1〜3話)「生きる価値」「公衆便所」を収録。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ006798
ファイル名/ファイル容量
BJ006798.zip / 32.04MB (33598448Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ただ今妊娠中!」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ぼて腹/妊婦(2) 中出し(2) 妊娠/孕ませ(2)

おすすめ!ただ今妊娠させ中!(謎)

2011年06月17日  

このレビューは参考になった×0人

男女が只管交媾に励むのが本書だ。
ひんでんブルグ氏のコミックは、贅肉をとにかく削ぎ落として、セックスに、それも「妊娠・孕ませ」に極めて特化した作品群に彩られている。つまり、エロマンガとしては秀逸この上ないわけで、望まれる分野に長所を持つ、「願望と嗜好性の合一」の結実たる、完全体とも言うべきコミック群が、同氏の著作群であろう。
エロゲ界では、兎角「妊娠」まで行き着くものが急増し、また、優秀な原画家を起用したり、シチュの豊富さや、アブノーマルとされたシチュを描き出すことで人気を博してきた。
コミック界は、スーが思うに、いまいち煮え切らないできたと思うのだ。業界の規模において、潜在能力や媒体の可能性において、エロゲ以上の能力を秘めてさえいると思われるのに、「媒体の本来性」、つまり、「買い手が求める内容に必ずしも応え切れずにきた」のは悔やまれることである。
その中で、ひんでんブルグ氏は孤軍奮闘、成年コミック界の水先案内人として、従来の筆法に磨きをかけてこられた。志向するところは単純といえばそれまでなのだが、「妊娠」一つに懸けてこられた情熱と先見性には感服する次第である。これまさに、「明知」と言えるものである。
氏の描かれる女性も多彩で、ツルペタからツンデレ、近頃は、熟女(母や血縁が多い)との狂宴を描かれることが増えた。逞しい悍馬たちを向こうに回して立ち回るのは、これが、ショタという設定、が、多いのだ。男性に嗜好性を持つ方には、必ずしも万能な書き手とは言い切れないかもしれないが、女性のバリエーションは豊富である。
ただの人気作家ではない。「その道を極めた」書き手の一人である。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!背徳的で過激な、孕ませ → ボテ腹SEXが盛りだくさん

2010年05月06日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×2人

実母孕ませ → ボテ腹SEXや、実妹孕ませ → ボテ腹SEXなど近親相姦系孕ませや、自殺しようとした女性を輪姦孕ませ → ボテ腹SEXで弄ぶストーリーなど、背徳的で過激な孕ませモノが多数収録された作品です。

 「実母孕ませ」において、単純に愛し合う母×息子で子作りする〜という展開ではなく、【近親相姦の背徳感】に+αのシチュがあるのに驚きました。『恋人関係』において完全に息子のほうが上位の母×息子。受胎懇願・妊娠請いする実母に対し、「親子でガキ作っていいわけないだろ」と答え、さらに自分の同級生2人を家に連れ込み、寝ている母親を襲わせてどっぷり膣内射精させます。ちなみにこのとき母親は危険日w
 ストーリーの終わりでは、上記のシーンから数ヵ月後、母親が息子の寝込みを襲います。このとき「それよりいいのか? 子ども堕ろしたばかりなのに」「もう3ヶ月だから大丈夫よ」「せっかく友達が授精してやったのに」「お母さんの子宮は、マーくんの子を産むためにあるの」というやりとりがあり、ハァハァさせられました。
 そして、この夜、母親は息子にどっぷり膣内射精され、念願の【息子の子】を妊娠。ENDではボテ腹SEX。

 ほか、自殺しようとしている女性が、『自殺サイト』で知り合った男たちに輪姦され、孕むストーリーにもハァハァ。家族への不信や、学園でのいじめなどが原因で自殺しようとする女性を、凌辱し、孕ませ、(数ヶ月間肉奴隷として飼い続けて)ボテ腹SEXまでして弄ぶ〜という流れにハァハァ。男たちに肉便器として扱われつつも「ここには私の居場所がある。私を必要としてくれる人もいる」と考える女性には衝撃のラストが待っています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]