電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > サムライスレイブ 姫武者淫辱

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2010年03月28日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数256
ジャンル

作品内容

一国の姫でありつつも、誇りと信念を貫くため悪行を成敗する女侍・咲夜。
彼女は、行方不明であった母親の消息を突き止めるが、
その命を人質に取った悪役人の言うことを聞かざるを得なくなる。

どんな調教にも耐える決意をする姫武者であったが、媚薬に発情させられ
衣服の下で妖夷触手に肉体を蕩かされながら戦のための合議に出席、
戦場では触手でアナルを穿り尽くされ、白濁液をぶっかけられ——
その強き理性を徐々に壊されてしまう。

恥辱の鎧姿で貧民街の浮浪者の欲求を満たすよう指示され、
悪臭の男根にパイズリ、フェラ奉仕、黄濁の精液を飲み干し
輪姦中出しの果てに達してしまう咲夜。

遂には、民の前で破廉恥極まりない淫堕姿を晒され、
誰にも祝福されない卑猥な花嫁への道を歩むことになるのであった……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ006524
ファイル名/ファイル容量
BJ006524.zip / 4.68MB (4912075Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

サムライスレイブ 姫武者淫辱の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「サムライスレイブ 姫武者淫辱」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件