({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年03月01日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数281
ジャンル
ファイル容量
17.11MB

作品内容

名門女子校に通う夏実と小夜子。二人は親友、けれど恋した相手は同じ人。ひと夏のM色ラブストーリー……

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「お嬢様×お嬢様 ふたりは恋ドレイ!?」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!お嬢様たちの口・膣穴・尻穴を完全に支配する快感

2010年05月20日   投稿数 : 9位

このレビューは参考になった×0人

織原夏実はFカップの巨乳の持ち主で、城ヶ崎小夜子はAカップ。一見、夏実は活発な性格、小夜子はおとなしい性格に見えますが、実は小夜子のほうが自由奔放で、グイグイ強く押し進む傾向あり。
 2人はとても仲がよく、ふざけてキスしたり乳房を揉んだりすることもありますが、レズ関係ではありません。後に夏実がオナニーするシーンで「さすがに女友達を想ってオナニーすることはない」とのことです。もちろん2人とも処女。

 夏実が電車に轢かれそうになったのを助けてくれた男子校生・斉田弘司と出会ったことで物語が始まります。夏実は弘司が幼稚園時代の友人であったことを思い出し、小夜子は弘司に一目ぼれ。

 小夜子は弘司と何度もメールのやりとりをし → 出会って5日後には家を訪ねて、告白 → フェラ奉仕。「わたしとセックスしてください」と直球で言います。弘司の射精前には「私、弘司くんの精液が欲しいのっ」と膣内射精懇願。

 出遅れた夏実ですが、弘司のほうも夏実が『幼稚園時代の友人』だと覚えていて、デート → 駅のトイレで処女喪失。幼稚園時代には勝気で、お姉さんタイプだった夏実が、現在の弘司の前では『M気質』になっている〜というギャップに興奮させられます。
 それと対応するように、弘司にも『S気質』と『支配・征服する快感』に目覚めていきます。プール内で水着を剥いでのSEX、乳房や尻に口紅でハートマークをつける、乳輪やク○トリスにカッピング、アナルSEXなど次々に夏実に要求する弘司w

 夏実と小夜子の間で、一時亀裂が入りかけますが、最後にはダブルフェラや3Pで丸く収まるw しかも弘司は「将来は夏実と結婚して、小夜子を愛人にしたい」などと勝手な計画を立てていて、うらやましい限りです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]