({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2010年02月06日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数161
ジャンル
ファイル容量
55.71MB

作品内容

ストレートに真っ向勝負の題名で刊行時に話題を呼んだ、オイスター5冊目のコミックス「外道」。

「明るい未来」「何でも無い」「花弁」
「日記A」「日記B」「日記 理沙」「日記 佳菜・理沙」の計7本を収録。

題名センスに著者の映画マニア振りがうかがえる。
特に後半の4本の日記シリーズは、清水崇を筆頭とする
ジャパニーズホラーへのリスペクトに溢れ、映画狂はたまらない。
と同時に、アチラへ行きそうでちゃんとこっちにとどまる、著者のサービス精神にホッ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「外道」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

鬼畜(2)
珍しい作品

2012年09月02日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

普段の内容とは少し違っていたので驚きましたが、相変わらずオイスターさんならではのGOODな内容になっています。
しかも元ネタを知っていると所々にニヤリとできる部分があったのも良かったです。

また、一般書籍ではプレミアがついて入手しずらいのでかなりお得だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ホラー系の話も収録した初期作品

2011年07月22日  

このレビューは参考になった×0人

オイスター先生のもう一つの得意ジャンル、ホラー系の連作が収録されている初期の作品です。
廃屋に残された日記が起こす惨劇には、他の作品とは一味違った独特の不気味さがあります。

暴力団の車との接触事故で家族が崩壊してしまう「明るい未来」など前半部は、いつも通りのオイスター作品なので、ホラー系が苦手な人も楽しめると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]