電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 背徳の退魔少女 霞

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年12月13日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数257
ジャンル

作品内容

学園都市に頻発する神隠し、
その原因である魔を滅するため派遣されたスレンダーな少女霞は、
依頼主である直樹と学校生活を共にしながら調査を進めていた。
そこに、以前神隠しに遭うも救出された直樹の幼なじみ、あかねが現れる。

彼女は神隠しに遭った際に魔に憑依され、
この地に封じられている祟り神の復活を遂げるための道具と化していた。
霞はあかねに相対するも、
人質に取られた直樹を救うためには生気が必要だと告げられ、精液収集を迫られる。

他に手段のない霞は男子生徒たちのザーメンを浴び、生気として直樹に与えるが、
屈辱の奉仕プレイは手コキ、フェラチオ、そしてアナルセックスへとエスカレート。
さらに制服着衣のままで触手に拘束され、陵辱調教をも課せられる。
羞恥が肉欲へと変わってしまった霞は、犯されるたびに啼かされてゆく——

作品情報/動作環境

作品番号
BJ005868
ファイル名/ファイル容量
BJ005868.zip / 6.73MB (7055812Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「背徳の退魔少女 霞」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件