電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 第七女神アステリア 姦獄のワルキューレ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年09月07日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数250
ジャンル

作品内容

世界を平和に治める十二女神たち。その一柱を担う戦の女神アステリアは、
かつて自らが封印したはずの魔物が復活したとの報を聞き、地上へと降り立つ。
魔物との戦いに辛くも勝利する戦女神だったが、その前にかつて十二女神の候補であり、
外道に堕ちた女ミレイユが現れる。

彼女の罠に囚われてしまったアステリアは、恥辱の調教に晒されてしまう。
執拗な触手責めと魔獣のペニスの乳首擦りにたまらず、母乳搾乳絶頂する女神。
さらには手コキフェラ奉仕を強要され、二本のペニスをくわえて
口内射精の餌食にされてパイズリまでも許すことに。
ミレイアのふたなりペニスに犯されたあと、魔獣たちの輪姦陵辱精液ぶっかけを
味わわされ、アステリアのは理性の輝きを失っていくのだった……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ004230
ファイル名/ファイル容量
BJ004230.zip / 4.16MB (4363162Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「第七女神アステリア 姦獄のワルキューレ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件