電子書籍 > 松文館 > 団鬼六原作劇画集成2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年10月03日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数209
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

劇画篇……小さな温泉街を縄張りにする小谷一家のところに、東京の吉岡組が流れ込んできていた。
ストリップ小屋を作る目的で、古川の老舗和菓子屋を博打で巻き上げ、
美人妻の静江と娘の加代を追い出してしまった。

細々と屋台を出していた静江だが、吉岡組に嫌がらせを受け、屋台を壊されてしまう。
見かねた緋桜一家のお艶が助けに入り、吉岡等と戦うが、静江が捕まり辱められた。

助けに向かったお艶も捕らえられ、痛ぶられるのだが、小谷の一物を噛み千切り、吉岡も斬り殺す。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ004047
ファイル名/ファイル容量
BJ004047.zip / 50.19MB (52631025Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「団鬼六原作劇画集成2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!さすが鬼六

2010年09月09日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

団鬼六作品なので購入しましたが、期待どうりの作品でした。縛り、いましめ、鬼六さんの右にでる者はおりません。
笠間しろうさんの挿絵も実に味がありますね。お艶さんがいかされる所は、興奮しました。
欲云えばお艶もう少し責めてもらいたかったですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]