電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 竜姫士ティアナ 魔贄に捧げられし姫君

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

マディリス王国のお姫様にして、最強の騎士ティアナ。
彼女は、飛竜に変身する幼馴染みの貴族のお嬢様ミアキスとともに、
宿敵ゲートリッチの操る魔族から国を守るべく、正義のランスで敵を貫く。

だが、幼馴染みとの些細なすれ違いが絶妙のコンビネーションを崩し、
女戦士は敵に捕まり、強制フェラチオ奉仕で絶頂を極めてしまう。

なんとかその場を逃れたものの、再び囚われの身となった彼女は、
処女を奪われた上に中出しされ、妊娠の恐怖に震える。
更に母乳が出るようにティアナの肉体に改造を施した魔族は、
触手で膣とアナルを犯されるティアナの様子を捕らえたミアキスに見せつける。

陵辱されて感じている姿を見られたティアナは、失意の中で
ゲートリッチの牝奴隷になることを宣言。
魔族による輪姦と幾度もの白濁液ぶっかけで心も身体も堕ちてゆく——。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ003901
ファイル名/ファイル容量
BJ003901.zip / 4.27MB (4476226Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「竜姫士ティアナ 魔贄に捧げられし姫君」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件