電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 戦姫武者 九流凰花

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2009年06月13日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数257
ジャンル

作品内容

時は戦国の世。姫武者・九流凰花は、両親の復讐のため、仇である大名・赤沼弾正の
元に男装して仕官する。順調に戦果を上げ弾正へと近づいていくが、ひょんなことから
仲違いをしていた同僚にその正体を見破られ、その巨乳を思う様に嬲られ、
フェラ奉仕を強いられてしまう。

さらに男装の女武者に襲いかかるのは、馬の鞍につけられた張り型に貫かれながらの
アナル調教。仲間たちの見守る中での失禁おもらし絶頂など、羞恥に満ちた責めの数々。
そして屈辱の破瓜から始まる陵辱に、凰花は徐々に女としての快楽に蕩けていく。

サラシに押し込められて火照る柔らかな乳房、そして衆人環視の中、愛液にまみれる
鎧下の秘部——信頼していた友人や、かつての家臣たちにまで白濁を浴びせかけられ、
凛々しき姫武者はいつしか自ら快楽を貪り始めるのだった……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ003878
ファイル名/ファイル容量
BJ003878.zip / 3.68MB
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「戦姫武者 九流凰花」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件