電子書籍 > キリブックス > 近親姦通2

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年06月17日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数89
ジャンル

作品内容

「ねぇ母さん。女の人ってみんな母さんみたいにSEXが好きなの?」
息子の晃は母親のマ○コにチ○ポを挿入しながら尋ねた。
「えぇそうよ、女はみんなSEXが大好き」
母親は騎乗位で激しく息子のチ○ポを刺激しながら、身体を震わせて喘ぐのだった。

その真相を確かめる為に後日、晃は気になっているクラスメイトの瞳を自分の誕生日に自宅へ呼んだ。
母と共にお茶を飲ませ、瞳を眠らせる。身動きの取れなくなった瞳のクリトリスを晃は舌先で転がすと、
瞳はピクピクと悶絶しながら恥汁を垂れ流してしまう。
そして母がイボ突きのパニスバンドを瞳のマ○コへ根本まで挿入し処女を奪う。
そんな光景を目の当たりにして、晃は我慢できず、瞳に挿入している母にバックからチ○ポを挿入してしまうのだった……
『夢見心地』

母と息子、兄と妹、父親と娘……肉欲に偏愛がもたらす禁断の羞恥な世界。
人気作家がハードな濃厚セックスを過激に描く強力な作品を集めた近親相姦アンソロジー!!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ003791
ファイル名/ファイル容量
BJ003791.zip / 27.71MB (29050920Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「近親姦通2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件