電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 紫苑 姦喜の姫武者

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

竜王の加護を受けた一族として、月宮の地を治める姫武者・紫苑。
彼女は日々刀を振るい、領民のための戦に明け暮れていた。

しかし、ある日敵対する領主と結んだ妖夷の罠に嵌り、
苛烈な陵辱劇に巻き込まれてしまう。
敵兵の輪姦に始まる屈辱の果て、その胎内に埋め込まれた<肉華の種>が
中出し精液を吸収して成長する。

身分を隠して働くことを強いられた遊郭では、しどけない襦袢姿で客へのフェラ、
髪コキ、パイズリ奉仕や緊縛浣腸といった恥辱を味わうことに。
凛々しき女武芸者はやがてあられもない姿で牡精を求めてゆく。
悦楽に疼く肢体に、家臣にさえ白濁をぶっかけられる紫苑。
愛馬との獣姦まで衆人環視で晒してしまった彼女の行く末は!?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ003347
ファイル名/ファイル容量
BJ003347.zip / 4.86MB (5097722Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「紫苑 姦喜の姫武者」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

どんぐりころころ

2010年01月19日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

主導権が変わるたびに、奈落に進むお話です。

後半のための布石が、輝きを隠していないために、
いつ、どこで、どのように変化するのか、
読み進める緊張感は、時限爆弾の爆発を待つようでした。
吹き飛んだ壁の向こうに何が待つのか。

狡猾な敵。豪腕な敵。勇ましく戦った面影が、
奈落の生物に深みのある味付けをしています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]