電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > くノ一紗綾 穢されし聖姫

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2009年01月11日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数254
ジャンル

作品内容

人外に支配された祖国を奪還すべく、くノ一として鍛練を積みながら抵抗を続ける紗綾姫。
彼女は生き別れになった義姉・百合葉が生きているという事を知り、
その行方を掴むため、かつて祖国を裏切った大名の屋敷に潜入する。
屈辱に震えながらも淫らな行為をすることで情報を得た姫は人外の拠点と化した城で
姉を捜すが捕えられ、城主の鬼・羅丞や人外に与するくノ一・華耶によって過酷な
尋問を受けることに。

華耶によって身体の自由を奪われた紗綾はアナルを調教された紗綾は、
母乳まで噴かせられ百合葉も加わり女同士の悦楽に浸ってしまう。

さらには紗綾の夫となることで王にならんとする羅丞と婚約させられ、臣下たちの前で
敵の触手によって陵辱され、果ては臣下達にまでも輪姦・ぶっかけされてしまうのだった。
心までは屈しまいと必死に耐えるものの、開発された肉体は徐々に人外の悦楽に溺れ、
魔物の子まで妊娠してしまうのだった。

果たして清楚な姫忍は人外の責めに耐え、国を取り戻すことができるのだろうか?

作品情報/動作環境

作品番号
BJ002742
ファイル名/ファイル容量
BJ002742.zip / 3.82MB (4003639Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

くノ一紗綾 穢されし聖姫の関連作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「くノ一紗綾 穢されし聖姫」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件