電子書籍 > フランス書院 > GUILTY SACRIFICE【胎動編】

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2008年12月23日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数192
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

反乱軍を指揮する亡国の王女・ジュリアは囚われの身に堕ちた。
気高き美貌とプライドを引き裂く調教劇が幕を開ける。首輪調教! 終わりなき輪姦! 
処女を散らした凌辱者は、父の敵なのに…口に出してしまう奴隷誓願! 

部下の前で犯されているにもかかわらず、快感を覚えてしまう女の身体。SM調教ファンタジーの金字塔。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ002531
ファイル名/ファイル容量
BJ002531.zip / 55.08MB (57757949Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「GUILTY SACRIFICE【胎動編】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

『怨敵』に犯され、さらに性奴隷の誓いを仲間たちの目前でするw

2010年05月06日   投稿数 : 8位

このレビューは参考になった×0人

戦で滅ぼされた国の王女ジュリアが、主人公。ジュリアは単なる「お姫様」ではなく、現政権に対する反乱軍を組織して抵抗を続ける〜という武人です。

 勇敢で、反乱軍の兵士たちからの信望も厚いジュリアが、敵に捕らわれて徹底凌辱。しかも相手の男は、単なる政権や支配権という意味での敵ではなく、父を滅ぼした『仇敵』。
 ジュリアの憎悪や敵意はすさまじいのですが、処女を奪われたあと、何人もの男たちに愛撫され輪姦されて、精神も肉体も堕落していきます。
 
 王女としてのプライド・敵への怨み・快楽で堕ちていく心の複雑な描写にハァハァ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

向正義さいこー

2009年12月21日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

向正義先生のコミックは前々から期待大。
貞淑で純潔を守る王女が気高くも、体も心も負かされていくところ、女性のナイーブな、ためらったような表情が十二分に描けているところが、はまり中のはまりです
こういう作品がダウンロードして見られるなんて、超うれしい
これからも期待しています

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]