電子書籍 > 一水社 > 少女地獄

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2008年11月14日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数149
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

今や犬の糞なみにチマタに溢れる鬼畜エロ漫画家。
兄が妹を犯したり、母が息子のペニスをしゃぶったり、父が娘とアナルファックしたり…。

どんな話にも誰も驚きまへん!が、そんなスレた全国のエロ漫画通をして、
言葉を失わせたのがオイスターのデビュー作、『少女地獄』だ。

設定がヒドいのは他の同列漫画と同じ。ただ、決定的に違う所があった。
全てに容赦がないのだ。
「いくらなんでも…。」そこまで姦ってしまう。

その先に漂う叙情に、射精と同時に涙する者もいると!

作品情報/動作環境

作品番号
BJ002247
ファイル名/ファイル容量
BJ002247.zip / 41.11MB (43104955Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「少女地獄」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 5件

オイスター

2015年09月08日  

このレビューは参考になった×0人

徹底した凌辱の作品です。
ほぼ全てバッド?エンドです。
オイスター作品共通ですが、きちんとストーリー性もあるので
読める作品ではあります。
絵柄は好き嫌いあると思いますが、絵柄が好きで、ダークな
作品を見たい時はおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

デビュー作

2013年10月31日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

オイスターさんの作品は、結構昔から読んでますが、本屋にはなかなか置いてないので、買う事の出来ない作品が結構ありました。

ネットでなら気軽に買えるので、揃えてる方にはかなりお買い得だと思います。

心が痛くなるような話が多いですが、そこをエロさで強引にカバーしてる感じがします。

なので、この方の絵が好きな人でないと、読むのはきついかもしれないです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!さすがのオイスター

2012年08月21日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

このジャンルでは他の方々とはストーリー、絵とともに独自のジャンルを突き進むオイスターさん、少女地獄シリーズの第一作目の作品になります。
内容としては人としての感情を無くすと人はどこまでも残酷になれるのだろうか?を問いかけてるような作品です。

人を選ぶ作品ではありますが、個人的には大変おすすめの作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

「陵辱の帝王」のデビュー作

2011年07月19日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

「陵辱の帝王」ことオイスターの初単行本。

最近の作品とは絵柄こそ異なるが、唯一無二の情け容赦ない展開は、この時点から確立されている。
いじめられッ子の兄のため悲惨な目に会わされる妹を描いた「Sister」を筆頭に、心を削られる真っ黒な話が盛り沢山。

一般的な陵辱作品の一つ先の地平を見たい方はぜひどうぞ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

歪んだ感じ。

2010年01月08日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

そこまで!!
そんな衝撃を与えられるような作品です。
いじめというものに、性的な暴力を加味してしまうと、
歯止めというものが、かからないのですね。

前評判に臆することなく、ご覧ください。
それが、地獄に見えるのならば、あなたと作品との相性がいいようです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]