電子書籍 > 松文館 > 淫色娘

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2008年08月24日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数163
ジャンル
  • この作品には「旧プロテクト」がかけられています。 ご購入前に必ず [ 旧プロテクトについて ] をご覧の上、動作確認をしてください。

作品内容

家庭教師を始めた夏、僕は教え子の双子に翻弄される。
双子の鈴芽と鈴姫は僕の生徒だ。
二人とも大金持ちのお嬢さま(ついでに言うと巨乳美少女だ)なのにエッチが大好きで、
よく二人同時に相手をさせられる。

鈴姫が僕のモノをフェラし、僕が鈴芽のアソコを愛撫し、鈴芽が鈴姫のアソコを愛撫する。
鈴芽の方が積極的なため、エッチの主導権をよく握られる。

満足にシてもらえない鈴姫はある日、鈴芽とどちらが僕をたくさんイかせられるかを勝負すると宣言する。

■作品の見所■
積極的な妹と、何か思いを秘めた姉。双子の家庭教師を始めた今年の夏。僕は教え子の二人に翻弄されている。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ001748
ファイル名/ファイル容量
BJ001748.zip / 42.28MB (44338576Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「淫色娘」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件