電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > コズミックナースユキナ

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

感染した人間を怪物へと変えてしまう病原体に冒された患者たちを、
「強制治療」によって撃滅する。
それが、戦闘看護婦、ユキナ・クリストファーの使命。

しかし、任務中にはぐれた彼女の部下、彩乃と葉月が敵の虜とされてしまう。
異形化し、敵の操り人形と化したかつての仲間に敗れ、
ユキナは敵患者の手に落ちた。

身体中に絡みつく敵クランケの触手で執拗に責め抜かれながら、
人質とされた一般患者たちへの羞恥の肉奉仕を強要される金髪少女。
ユキナは快楽と屈辱の挟み撃ちに理性を打ち砕かれ、
白衣を汚される被虐の悦びに沈んでいく。
輪姦陵辱の餌食とされるユキナ。
両手に握らされ、双穴と口に突き込まれる男根の淫熱に狂わされた少女は、
とうとう自ら尻を蠢かせ、牡肉を貪り始めるのだった……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ001635
ファイル名/ファイル容量
BJ001635.zip / 4.06MB (4262027Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「コズミックナースユキナ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

ロックンロール!

2011年12月19日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

怪物になってしまう病気を治すため、その身をかけて戦うナースさんたちの物語です。

作中で犯される女の子は三人ですが、メインヒロインを慕う女の子が処女を奪われるシーンは特に興奮しました。
感情を表に出さない無口無表情な子が、ナース服を触手にゆっくりと剥ぎ取られていき、体をまさぐられて感じてしまい、
頬を赤く染める所は何度もお世話になりました。
愛する先輩との思い出を汚されたくないために、自ら果てようと試みる健気さと、それが黒く塗りつぶされていく所は素敵です。

大きな口を叩いていてもすぐ屈伏してしまう強気ヒロインともども、悪堕ちしてメインヒロインの前に立ちはだかる所も特徴です。仲間に裏切られ凌辱される女の子が見たい方は是非。

メインヒロインの処女喪失まで、かなりの時間を割いているのが高評価でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

女は強し

2010年10月04日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

怖い話をしています。
男は確実に死んでしまう病気があるそうで。
いいや、ホントは若干語弊があります。

でも、この物語で、一番生き延びたいと
思っているのは、男のはず。そう。

ナースさん正義の理論は振りかざしすぎないでください。

この叫びを共感できますでしょうか。
まずは、本編を読んでみてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]