電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 神に叛きし天使

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

憧れの先輩との初エッチ中の女子校生・美紗。初めての快楽を知ろうとするその肉体には、
地上と天界を揺るがす大きな秘密が隠されていた。やがて謎の力に突き動かされ、
次々と男たちの精力を貪り始める美紗。そこにアリエルら天使が駆けつけるが……。
天使、悪魔というファンタジーなヒロインとキュートな女子校生の夢の競演。
さらに蟲や触手がドロドロに絡み合う美味しいとこだらけ、抜き所だらけのエッチコミック満載です!

<収録作品>
『神に叛きし天使』全3話
『神を崇めし少女』全2話
表題作のシリーズを完全収録! 天使と悪魔と女子校生が組んずほぐれつ!
その他、フルカラーのプロローグと、ほのぼのエピローグの2本を書き下ろしで収録!
もちろん、エッチシーンありで実用度満点です!!

『起死回生!?』
大人気ノベル『魔法少女沙枝』の外伝えっちコミックです。
魔法で肥大化されたクリトリスを弄られる沙枝は、自ら被虐の快楽を求める。

『おいしい乳牛』
一人暮らしの青年に届けられたのは、従順な巨乳牛少女だった!?
たっぷり白濁ミルクを補給して、いっぱいミルクを搾っちゃえ!
搾乳、母乳、盛りだくさん!

※単行本に収録された『堕天』は、電子書籍板では収録されておりません。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ001552
ファイル名/ファイル容量
BJ001552.zip / 54.28MB (56912099Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「神に叛きし天使」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

天使/悪魔(2) 触手(2)

天使が乱れまくる

2012年03月21日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

淫乱な天使が触手に犯されまくって喘ぐ内容です。
触手率が高く体液もたっぷりと非常にエロイです。
漫画だからこその価格が魅力です。
魔法少女紗枝とのコミカライズも収録しているのでお得だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

た〜かね〜のはなだって?

2011年04月18日  

このレビューは参考になった×0人

“ハイ!知ってる!イケてる!かなりきてる!”(笑)

 個人的にKTC(キルタイムコミュニケーション)の作品は大好きですが、その中でも
好きな作家先生のお一人たかねのはな先生です。先生の作品の特徴は何か?それは
ズバリ「ボスキャラ的女性キャラが上手い!」という点ですね。まぁ何ていうか世には
「悪墜ち」やBADEND的手法がありますが、結構ブレる作品あります。途中で焦るとか
最終的にグッドともBADともいえずというような・・・。この先生の場合はそのブレがなく
徹頭徹尾ピカレスクですからある種爽快です。

 「神に叛きし天使」と「神を崇めし少女」はつながってます。3話と2話なので物語
としては普通の長さですが結構深みが有る話。ヒロイン・ルミエルは非常に心優しいの
ですが、それゆえに重大な問題の要因を作ったりする所、親友であるはずのアリエルが
実はドロドロした感情を抱いていた所、最終的に問題を解決するのもまたルミエルの
優しさである所などが見所。個人的にはアリエルが一番好きです(笑)

 「起死回生!?」はタイトル間違ってます(笑)ええ、そりゃもう・・・(笑)
後、ルールアンが素敵すぎます。沙枝を二本挿しで責めるのはまだしも、その状態で
沙枝に仲間のエミット責めさせるし、最後にポイするし・・・。色んな意味で凄い人(笑)

 「おいしい乳牛」まさかの逆転発想(笑)牛乳じゃなく乳牛。なもんで母乳中心。
ちなみにこの作品、たかねのはな先生にしては珍しくハートフル作品。牛さんなんで
お乳も立派、性格ものんびり。こんな乳牛いたらみんな欲しがりますな(笑)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]