電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > ウンライン

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

激しい汁責めによって女剣士や戦巫女が悶え狂う! 悲鳴や喘ぎ声が聞こえてきそうな過激作品を収録!!

王家に遣える女騎士ルティスが、突如醜き妖蟲に肉体を襲われ、搾乳奴隷となるまで犯し尽くされる姿を描いた『授乳の女騎士』。
凛々しい巫女退魔師・月葉が、仲間が仕掛けた罠に掛けられ、魔物たちの異臭漂う射精液に溺れてゆく『退魔巫女 月葉 白濁の禊ぎ』。
捕縛されたくノ一が、身動きの利かない術を掛けられ、見るもおぞましい触手に思う存分嬲られる『虜忍ノ淫闘』。
その他、『白百合の騎士』『淫堕の姫騎士ジャンヌ』『精霊騎士アクエアル』など、二次元ドリームノベルズのヒロインたちを題材にした作品も収録。

<収録作品>
『授乳の女騎士』
『退魔巫女 月葉 白濁の禊ぎ』
『虜忍ノ淫闘』
『魔装獣の花嫁』
『九尾の娘』
『令嬢奴隷オークション』
『勝利の代償 〜淫虐の痕〜』
『妖姫生誕』
『呪縛』

※単行本に収録された『自己犠牲の果てに』は、電子書籍版には収録されておりません。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ001517
ファイル名/ファイル容量
BJ001517.zip / 105.79MB (110924660Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ウンライン」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

戦士(2) ふたなり(2) ぶっかけ(2)

おお、勇者〜よ、捕まってしまうとはなさけない

2011年06月29日  

このレビューは参考になった×1人

“〜が墜ちるには後1919の経験値が必要じゃ。さぁイケ!〜よ!”

 この作品はinoino先生の初単行本であり短編集です。
どんな内容かっていうと、タイトル通り敵に捕まった女勇者や
女戦士がどうなるかって話です。で、この手のものは女の子が
最後に大逆転して爽快ED、最後まで屈しないけどBADEND
そして悪墜ちや精神崩壊系BADEND系がありますが、この作品は3番目。
で、結構精神崩壊が多い(半分ぐらい)のでその辺り注意。

 内容的にはオール異種姦。まぁKTCはアンリアルコミックスと銘打っているからアレですが(笑)
後、ぶっかけと母乳ネタが多いので内容が汁っぽい。
責める相手が直接手を出さずにモンスターにやらせて
自身は終始言葉責めする作品の割合も多いのも特徴。

 個人的には「魔装獣の花嫁」、「九尾の娘」、「呪縛」が
好きです。「魔装獣の花嫁」は相手に責められ且つ
ボテ腹そして出産までいきますからね。結構強力。
「九尾の娘」はふたなりだけど攻め方が雑でなく、女性的
な所と自分の尻尾で責めたり、それを利用したふた穴責めがある点。

 「呪縛」になるともっと凄くて、射精と挿入されるの同時
つまり犯すのと犯される。ついでに申せば破瓜と筆下ろしも同時。
ホント凄え作品(笑)後、悪墜ちものっていうと一気にっていうパターンが多いですが
この作品は巫女さんが段々サキュバスに変わっていくっていうのもポイント高いです。

 最後にパーティは騎士、巫女、くノ一。魔法使いいないッス(笑)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!女騎士や巫女を凌辱

2011年02月22日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

概ね、触手系の責めが多いですが、女騎士やくノ一、巫女が徹底的に凌辱されます。
特にお気に入りが「呪縛」。サキュバスの封印を解いてしまった巫女がその呪いでふたなりにされるのですが、これだけならよくある展開。
生やされたペニスから放たれる精液は、実は彼女の人格が変化したもの。サキュバスの尻尾を処女穴に突き入れられ、肉奥へ魔力を注ぎこまれ、思うつぼだと分かっていても射精を止められないまま、人間としての存在を吐き出して清純な巫女は淫靡なサキュバスへと生まれ変わってゆきます。
この一作だけでも買う価値が充分にあります。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]