電子書籍 > キルタイムコミュニケーション > 白の烙印II

         
({{ product.rate_count }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

魔族に囚われた女騎士アリスを救った、剣士シュナイダー。
かつて英雄と呼ばれた彼女とともに異形の群れと戦うアリスだったが、剣士もまた烙印の奴隷となっていた。

豊かな胸乳を貪欲な触手に責めぬかれ、はしたない嬌声を上げる英雄剣士。
再び囚われた二人は魔族の巣へと誘われてしまう。
アリスはそこで、大悪魔の贄となる英雄たちの痴態を目にすることとなるのだった……。

触手に乳房を搾り上げられ、搾乳絶頂を繰りかえすシュナイダー。そして口から肛門までを貫く触手に、
膣さえも抉られて失禁する半魔の美女ルーティンライド。淫夢の女王をも加え、堕落の烙印を押された英雄たちの淫宴は加速していく……。

作品情報/動作環境

作品番号
BJ001500
ファイル名/ファイル容量
BJ001500.zip / 5.36MB (5620924Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「白の烙印II」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!読みごたえがある!

2010年04月02日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

1作目を購入しようとして間違えて2作目を先に買ってしまいましたが。
登場人物も多く、しかしストーリーもしっかりしていて普通の読み物として楽しめる。
それでいて責めのシーンもしっかりと読みごたえがある。
特に失神してもなお許さずに何度も何度も肉蛇の白濁を注がれるシーンには萌えました。(笑)
かなり楽しめた作品なので、次は迷わずこのシリーズの1作目を購入します。(笑)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]