({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2008年06月13日
シリーズ名呪い屋零
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数251
ジャンル
ファイル容量
3.81MB

作品内容

人に仇なす怪異どもを蹴散らしていく少女三人。羽賀大社の令嬢、羽賀御影。重武装のトラブルメーカー、宮内早苗。そして、「呪い屋」の通り名を持つ凄腕の呪術師、佐々木零。

羽賀退魔社として活躍し続ける彼女たちの行く手に、淫らで邪な呪術師たちが立ちふさがるのであった。

拉致された仲間を救出しようとして囚われの身となった零に、呪術の秘技を尽くした責めが襲いかかる。淫呪で敏感にされた柔肉を触手に揉み立てられ、恥知らずな喘ぎ声を搾り取られる女呪術師。さらに、可愛がっていたはずの年下の少女、早苗には肥大化クリトリスを前後の肉門いっぱいで味わわされ、イカされてしまう。だが、さらなる陵辱が零を待ち受けるのだった……。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「呪い屋零 邪淫の牙に妖華散る」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件