({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2008年04月23日
シリーズ名くノ一淫闘帖
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数265
ジャンル
ファイル容量
7.33MB

作品内容

百花忍軍ガくノ一、棒傀儡の巴。
彼女は伊賀の里を滅ぼした仇敵を追い、「蟲忍」の隠れ里へとたどり着いた。
だが、そこで目にしたのは、かつての己の頭目、薊が男たちに肛虐を懇願する姿であった。
巴は救出を試みるも、逆に薊自身の手によって囚われてしまう。

そしてその身体をもって、「蟲忍」に伝わる秘術を体験することになるのだった。
肉体を蝕む媚毒と、「蟲忍」による責めの秘儀。
異形どもの紡ぐ悦楽が、淫術に長けたくノ一の魂魄さえも搦め捕らんとする。
魔悦の果てに巴を待つものとは?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「くノ一淫闘帖 上巻 天正秘録編」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

クールなくの一、淫術により落とされる

2011年12月09日  

このレビューは参考になった×0人

二次ドリ発祥から第一線で引っ張ってきた綾守竜樹による正統派時代劇です。

自分の体を使って情報を手に入れる正統派くの一のヒロインが、より以上の淫らな忍術によって絶頂地獄に落とされていくのがメインエロスです。
前半のクールな部分があるだけに、調教されていく体と心が引き立ちました。
豊満な肉体が汚い男性忍者にむしばまれていく所は見所の一つです。

上巻下巻でセットになっています。
是非、一括購入を。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

くノ一もの

2010年10月12日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

人だけでなく、虫に攻めさせるために、少し設定描写が長めで、
説明台詞が多いので、こういうのが嫌いな方は避けた方がいいかと。

説明長めなので、ストーリー自体は上下あわせて1冊と言った所でしょうか。
キルタイムの作品では設定に燃えないと抜けないものが多いので、
購入者の方は分かっていらっしゃるとは思いますが。

エロに関しては、最低限抜けるので、
ジャンルものですが、くノ一が犯されていくのが好きな人にはオススメです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]