Alt Kannaさんのレビュー一覧

投稿数ランキング : -
総レビュー数 : 5

いちおし作品

ナナハよ。
ナナハよ。
       
5件中 1~5件目

オススメ!幼馴染を守るために頑張る世紀末救世少年NTRPG

2017年07月27日  

このレビューは参考になった x 4人

涙声のギニヨル
栗pick
1,512円 / 140pt (10%還元)
この鉄砂漠の街で、僕の倒すもの、守るもの。 最愛の幼馴染を守り、小さな恋を紡げるか。
18禁同人ゲームロールプレイングアプリケーション音楽あり体験版
  • 販売日: 2017年07月23日
  • DL : 2390
  •   
  • (1251)

前作から二年以上待ってのNTRPG第二段。
今回はNTR成分多めの王道RPGでお送りされます。
前作「ナナハよ」を長編とすると中編と言ったところ。

プレイ時間:7時間弱、引継ぎあり周回2時間弱

NTR:今回は幼馴染は回避可能。流石に触られたりは不可抗力ですが突っ込まれるのは避けられます。
と言うか取られないようにしないとTrueENDに行けません。
ママンは体を張って家族を守らねばならないので回避不可。仕方ないね。

戦闘:レスポンスは更に良好に進化。
メンバー固定で役割も明確、かつステータス振り直しが無制限なので詰まりもなく快適。
困ったら毒と暗闇で何とかなるのは前作踏襲。

BGM:静かに盛り上げるセンスも前作より踏襲。
今回はメインテーマのギターと使う場面の演出が実に染みます。

前作の唯一最大の不満点だった回想や引継ぎ周りも解消され、ゲームとしては前作から正当進化となり遊びやすくなりました。
両親は愛情を持って接してくれるため、前作のキツイ孤立無援ぶりは味わわずに済むでしょう、
NTRゲーとしては主人公が少年という点が若干気になるかも。精神年齢の低さや無力感のスパイス不足的な意味で。

一週目からエロ全開プレイも良し、最初は普通にRPGして二週目で快適に回収しても良し。
話は綺麗にまとまっており、システムもそれをサポートしてくれているので好きに遊べます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!えろげ後時々濃厚RPG

2017年06月18日  

このレビューは参考になった x 4人

プロナント・シンフォニー
E.B.
1,944円 / 180pt (10%還元)
運命を操り、善も悪も自由自在――マルチエンディングの本格18禁ダンジョンRPG!
18禁同人ゲームロールプレイングアプリケーション音楽あり体験版
  • 販売日: 2017年05月01日
  • DL : 8457
  •   
  • (4618)

レビュアーが選んだジャンル :


「助けてママー!」「お前がママになるんだよ!」


「救いはないんですか!」「ならば俺が救いになろう」

エロゲの皮を被った本格RPG。
貴方は開始5分でGoodフラグをぶち折りひたすらヒャッハーしてもいいし、
正義などケツ拭く紙にもならない世界で一人それを胸に孤独に進んでもいいし、
奪いつくすまではいかないけど美味しい思いはしたい程度の小悪党プレイをするのも自由だ。

オープンフィールドは無く拠点とダンジョンを選択してPTを強化しながら深層を目指していくオーソドックスなスタイルのRPG。
ゲームパッドの有無を問わずほぼ同等の快適な操作が可能な点は高評価。
プレイ時間は12~20時間程と思われます。

エロは一部例外を除き洗脳が利き、堪能するだけなら何の手間も要りません。
ヒロインは開始直後から、モブは一目会った瞬間即ハメ、ネームドは倒して大人しくなったら洗脳。
善人プレイするなら肉欲は投げ捨てていきましょう。
EDに影響がある選択肢は警告が出るので誤爆も安心。

評価したいのはWolfという古いシステムながら「いい作品に先進システムは必須ではない」と強く感じさせる丁寧な作り込みとストーリーテリング。
雑魚戦を拒否するシステムが多数あるなど快適さが意識されており、戦いも自分好みの戦法と育成で必勝パターンを作れば楽勝かつ低レベルクリアも目指せる懐の深さ。演出もなかなか味があります。

ちなみに初プレイでエロゲとして楽しみたい方は善プレイは行わないのを強く推奨します。
ちょい悪ルートを製作者も想定しているのか完成度が高い脚本と言うのもあり、善にはエロが殆ど無い、長い、というのもありますが・・・
善終盤に向かっていく中での「ここまでの選択は間違っていなかった」という盛り上げが大変な曲者で、これを味わうと悪を行う意思が根こそぎ浄化されていくので。

オススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!可愛ければ娘でも孫でも気にしないダメな人向けのいつもの

2017年05月26日  

このレビューは参考になった x 1人

こづくりおねだりドウターズ ~2人と5人の娘孕ませ~
かじむらマーケット
972円 / 90pt (10%還元)
お父さん大好きな娘たちと近親相姦、妊娠、そして…その娘たちとも!終わらない近親相姦ライフ!
18禁同人ソフトCG集JPEG
  • 販売日: 2017年05月17日
  • DL : 831
  •    
  • (468)

これが楽しみでこのサークルを買う問題シリーズの新作。

最近増えてきて個人的に嬉しい娘妊娠作品ですが、娘妊娠+その娘妊娠+いっぱいという特盛具合。看板に偽り無し。
娘達は全員サイズも異なり細かいニーズに対応しています。
十二分なボリュームですが家計図的に続編も存在できそうなので期待。

「二次元フィクションにリアリティとかそういうのいいから」というストロングスタイルはいいものです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!ロリ妊婦特化の問題作(褒め言葉

2016年09月01日  

このレビューは参考になった x 6人

素晴らしき世界の為に!!
想見茶屋
1,296円 / 120pt (10%還元)
小さな女の子をむりやり妊娠させて、にゃんにゃんするゲームです。
18禁同人ゲームロールプレイングアプリケーション音楽あり体験版
  • 販売日: 2016年08月26日
  • DL : 1857
  • (1094)

ロリ、ちっぱい、お腹ふっくらの三段活用に全力投球した作品です。
メインキャストからモブ少女まで全員それらの属性完備。
ロリ巨乳という価値観はありません。でも妊娠したら母乳出るために少し大きくなるのはお約束。
絵柄とこれらの属性が気に入ったらまず損しない出来だと思います。

プレイ時間:
ノーヒントで4~5時間ほど。強くてニューゲーム有り。
体験版済みなら-1、イベント回収に+1時間と言ったところ。
スケジュールやリソース管理的に恐らく二週は必要になります。

難易度:
基本は兵を増やして装備を集めて殴るだけでOK。
維持コストが掛かるので無駄に増やさず、収入を増やしつつシナリオ進行の切れ目に多めに雇用でまず困りません。
ただ定期的に装備や編成の見直しは必要。A連打で全回収とはいきません。
ラスボス割と強いのでそこも留意。

エロ:
ロリぷに娘のお腹を大きくするプレイ特化ですが、内容は実にバリエーション豊富です。林間多目。
浮浪者や悪い大人、ロリコン親父をはじめ、クラスメイトや触手まであります。
基本はバカゲーですが一部かなり重め。猟奇要素はなし。
最後まで嫌がってくれるシーンが多いです。

問題点:
一日の切り替え画面がスキップに対応しておらず、頻繁に見る画面で待たされるのが若干気になります。
また二週目以降では閲覧済みシーンのフラグがクリアされているため一度見ないとスキップが使えないのも地味に難点。
このため周回プレイでフラグ管理を失敗するとストレスが溜まります。
現Verでは現在進行形でFixされつつありますが、売買画面や回想登録周りに若干のバグも有り。気になる場合は公式へ。

総評:
キャッチコピーに多少でもときめく所がある駄目人間の皆さんは是非。まず損はしないでしょう。
ただし孕ませがメインテーマなので妊娠できないロボ子はHありません(公式より)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!ディストピアで足掻く秀作NTRPG

2015年10月05日  

このレビューは参考になった x 8人

ナナハよ。
栗pick
1,080円 / 100pt (10%還元)
妻か、娘か。繰り広げられる地獄から救えるのは、たった1人。
18禁同人ゲームロールプレイングアプリケーション音楽あり体験版
  • 販売日: 2015年02月02日
  • DL : 4475
  •   
  • (2586)

偏執的な男女隔離政策が布かれ、公僕と奴隷しか存在しない文字通り地獄のディストピアで家族の絆を保とうと奔走するRPG。
「この物語で一体誰が報われたのか、救いはあるのか」という感覚が最初から最後まであらゆる人物に付き纏う重厚かつダークな雰囲気が秀逸です。

プレイ時間:初見で10時間超、周回4~5時間ほど

NTR:奪還は可能ですが回避は不能。基本ヒロインにした方が酷い目に遭います

戦闘:レスポンス良好、雑魚は勝ちパターンを組んで1~2ターンで処理、ボスは相棒と装備により戦法を模索で対処。
困ったら毒と暗闇盛れば大抵何とかなる

個人的に一番評価したいのはボタン連打ゲーは許容せず、しかし無駄なレベリングは要求しない見事なレベルデザイン。
ツクール作品でよく耳にするフリー素材ではないBGMも○。全体的にローテンポで静かにテンションを煽ってくる作品によく合ったものです。
主人公は有能かつ勤勉なためプレイヤーの分身として申し分なく、襲い来るクズの群れと理不尽が家族を奪っていく逆カタルシスを堪能できます。

回想モードはEDが回収できないためセーブを残す必要があるなど少々使いにくい。
ED分岐フラグが序盤から乱立するためデータの使い回しがしにくい、にも関わらず周回のシステム的な支援要素がほぼ無いなど愛が試される難点もあります。

10/1アップデートにてTrueEDとBadEDが追加。
追加BadEDの出来栄えはエロも演出も素晴らしいの一言。
このゲームの全てが凝縮された救いの無さは必見です。
既プレイヤーが最初からそのためだけにやり直してでも見る価値があるか?
私はあると断言しましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:12月15日