マナドレさんのレビュー一覧

投稿数ランキング : -
総レビュー数 : 3

いちおし作品

アンリミテッドしろまる
アンリミテッドしろまる
       
3件中 1~3件目

オススメ!シンプルで痛快なアクションゲーム

2010年05月27日  

このレビューは参考になった x 3人

2018年07月11日 正午 割引終了
楼座☆無双
Zer0 frame
324円→ 259円 20%OFF
うみねこのなく声も途絶えた孤島での、更なる惨劇?! 主人公の未亡人が、銃と金塊と万年筆で山羊を殺していくゲームです☆
アクションHTML(Flash)音楽あり
  • 販売日: 2009年10月22日
  • DL : 111
  •     
  • (40)

レビュアーが選んだジャンル :

山羊たちを撃ち殺しながら進んでいき、ボスを倒せばステージクリア。

要所で挿入されるキャラの会話シーンが痛快、
道中で響き渡る、手ごたえのある発砲音と、山羊たちの断末魔が痛快ですw
内容だけを語ると残酷ですが、愛嬌のある絵柄がそれを中和し、
本人たちは大真面目でも、まさに「痛快」の一言です。
全4面と短く、全体の中の前編ステージといった内容、難易度らしいですが、
値段以上に楽しめれる内容でしょう。続編も期待しています。

なおFLASHで製作されたゲームで、ゲームコントローラーには対応しておりませんが、
シンプルな内容なのでキーボードでも辛くは無かったです。
作者さまのサイトから全2面までの体験版が、
手軽にプレイできますので一度お試しください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

FPSでマウス+キーボード操作に慣れたい人に入門用として最適

2010年05月13日  

このレビューは参考になった x 2人

2018年07月11日 正午 割引終了
DLsite専売
ゆっくりスイーパー
void*
1,080円→ 864円 20%OFF
住み着いたゆっくりした生き物たちを掃除せよ!全100ステージに及ぶ巨大ダンジョンで繰り広げられる、痛快バイオレンスFPS!!
シューティングアプリケーション音声あり音楽あり3DCG体験版
  • 販売日: 2009年11月04日
  • DL : 313
  •    
  • (151)

レビュアーが選んだジャンル :

迫りくるゆっくりを撃ち殺しつつ、フロアを脱出するための鍵と出口を探すゲーム。
マウスで照準を合わせ、キーボードで移動するFPS(一人称視点シューティング)です。

迷路型ですが1フロアのマップが狭く、さらにオートマッピングもあるので
FPS初心者でも道に迷うことはありません。
また、ジャンプがなく、キーボードで使用するキーも絞られてますので、
マウス+キーボードでのFPS操作が苦手だというパッド派が、
入門用として最初に選ぶFPSとしてもオススメできます。

敵やマップにバリエーションが少なく、飽きやすいのが欠点ですが、
「マウスで狙いをつけて、敵を撃ち殺す」という単純な面白さが、
欠点を帳消しにしてくれると思います。
「ゆっくり」が敵であるというインパクトを体験版で味わったら、
もう購入せずにはいられませんよ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!相打ち突攻の爽快感と、飽きさせない展開でついやっちゃう

2010年04月28日  

このレビューは参考になった x 1人

2018年07月11日 正午 割引終了
アンリミテッドしろまる
難民アバルズ
972円→ 777円 20%OFF
攻撃ボタン無し!自爆で敵を倒して進む新感覚STG?ゲーム。
シューティングアプリケーション音楽あり体験版
  • 販売日: 2010年03月03日
  • DL : 20
  • (12)

レビュアーが選んだジャンル :

自分のサイトに紹介する同人ゲームを探していて、
たまたま体験版をプレイしたのですが面白くて即購入しました。
敵に突っ込んで相打ちし、1UPアイテムを敵が出してくれればプラマイゼロ、
でも必ず1UPが出るわけじゃないので、ならべく沢山の敵と同時に相打ちしましょう、
進んで行くとボスが出ます、どうやって倒そう? というゲームです。

エブリエクステンドのような自爆シューティングともいえますが、
誘爆コンボでスコア稼ぎといった部分ではなく、
移動しかできない主人公で、いかにクリアまでプレイヤーを
飽きさせないようにするという部分に力が入れられています。
キャラの掛け合いや、ストーリー性はまったくありませんが、
ステージや敵で、ゲーム性を巧みに変えてくるアイディアが面白く、
個性的なボスも合わせ、ゲーム内の演出として展開に飽きませんでした。

スコア自体がなく、もともと縛りプレイのようなものなので、
やり込み要素は皆無です。
でも、敵に突攻 > ドカーンと相打ちという、
他のゲームにはあまりない爽快感があり、
低い難易度ならサッとクリアできる長さという事もあわせ、
しばらくすると、また一周したくなるゲームです。
操作の簡単さもあり、シューティングが苦手な方にもオススメです。
また、2つある難易度のうち難しい方は、やりがいのある難しさで、
コンティニューがなくてもくじけず挑戦するという体育会系でも、
満足できるゲームかと思います。

改良してほしいと思ったのは、死んで復活した際の無敵時間を
目で把握できるようにして欲しかったのと、
高難易度だと弾幕が凄いので、精密によけるため自機の速度を落とせる
ボタンがあったらよかったかなあと。
満足できる値段と内容でしたが、もっと新ステージとかやってみたいですね!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍ジャンル特集

最終更新日:6月10日

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:6月17日