骨格機械さんのレビュー一覧

投稿数ランキング : 32
総レビュー数 : 53
53件中 11~20件目

がっつり丸呑み4編特盛

2015年05月12日  

このレビューは参考になった x 1人

二次元コミックマガジン 丸呑みイキ地獄 モンスターに捕食されたヒロイン達Vol.4
しーあーる 高瀬むぅ 儚枯悠天 皇征介 / キルタイムコミュニケーション
648円 / 18pt (3%還元)
「丸呑み」がテーマのアンソロに続編が登場! 第4弾は女盗賊団のリーダーやくノ一、宇宙管理局の女エージェントや女剣士が丸呑みにされてイキ地獄に堕ちていく!
18禁マンガPDF体験版
  • 販売日: 2015年05月09日
  •  

レビュアーが選んだジャンル :

だから! あれほど! しーあーる先生に!
丸呑み描かせちゃいけないって言ったじゃないかァ!
・・・え”ろ”すぎるって!(笑)

表紙がすべてを物語る、丸呑みアンソロジー第4弾。
しーあーる氏の表紙絵で見事にキャッチされました。

看板ともいえるしーあーる氏の作品「Treasure Eater」は、キューティフェイスに細柔らかい見事な肉感の美少女が、拷問代わりに丸呑みモンスターのお口に放り込まれる展開。
しーあーる氏は単著『戦乙女、敗北の成れの果て』にて、すでにさんざん丸呑み(とふたなり)を描いているためか、お手の物のようで。粘度の高い肉壁が瑞々しい女体に絡み付く様子が大変にえ”ろ”いです。
むしろ『戦乙女~』の時よりも絵柄が洗練され、丸呑みされて、外側から肉壁に包まれ、穴という穴に触手を突きこまれて内側からも犯され、快楽に狂うヒロインの表情は「無様えろかわいい」の一言。特に、△型のおくちから舌が垂れ下がるトロけ顔は、丸呑みの魅力を強烈にアピールしてくる、名人芸。

しーあーる氏の短編だけでもかなりの満足感を感じるが、基本3篇構成のアンソロシリーズとしては珍しく、1篇増えて4編構成の力作ぞろい。女盗賊、エージェント、くのいち、退魔巫女さんと、様々な形で美少女と異形との、文字通りの「絡み」が堪能できる素敵な構成で、値段に比してなかなかボリューミィ。丸呑みの需要と供給、ここに極まれり、とでも言うところでしょうか。

特に、ノベルズ『エンゼルヴィーナス』の挿絵を担当されていた高瀬むぅ氏の退魔巫女ものは、半目を剥いたトロけ顔が陶酔よりも屈服感・絶望感を煽ってきて、しーあーる氏とは違った魅力があります。

ここまで丸呑みアンソロジーを追いかけてきた方は、一種の総決算として、丸呑み初めての人も良質の入門として、ぜひお勧めしたい逸品。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

追い詰められるマリンの姿が美しい。本編の補完として秀逸

2015年04月21日  

このレビューは参考になった x 0人

エンゼルヴィーナス外伝
新居佑(作) 高瀬むぅ(画) / キルタイムコミュニケーション
324円 / 9pt (3%還元)
ペットのように扱われ、学園内で恥辱の散歩プレイを強いられるエンゼルマリン。羞恥とマゾ快感に耐えようとする彼女に対し、女幹部ダイアナが残酷な罠を仕掛ける!
18禁ノベルPDF体験版
  • 販売日: 2015年03月29日
  •    

レビュアーが選んだジャンル :

どこかで見たようなピンクと青のヒラヒラコスチュームの変身ヒロインコンビが、怒涛の凌辱に叩き落されるノベルズの快作『エンゼルヴィーナス』の外伝作品。ノベルズ本編は、二次ドリの変身ヒロインものとしては珍しく、触手・異種姦のない人間相手の凌辱地獄を徹底的に描いた力作。異形要素がないため、あくまで人間相手の凌辱の中で、精神をじわじわと削っていく描写が秀逸。各個撃破され、絆を断たれ、快楽地獄の中で理性を削られ、雌奴隷へと堕ちていく2人の姿は、精神を責められるヒロインがお好きな諸兄の嗜好にぴったりはまるだろう。ぜひ本編も手に取ってみて欲しい。

この外伝も傾向は同じ・・・だが、マリン(青)→スイート(ピンク)の順で籠絡されていった本編とは順番が逆で、この外伝ではマリンが徹底的に責められる。とある事情からスイートすら責め役に回ってしまい、本編とは逆に「最後の1人」に回ってしまったマリンが、激しい凌辱と快楽地獄の中で絶頂し、お漏らしまでする姿は、本編に劣らない迫力と散りゆくヒロインの美しさがある。

本編では若干スイートよりも出番の少なかったマリンだが、この外伝ではメインヒロインとして、めいっぱいよがり狂ってくれるので、本編の補完、あるいはIF展開として読むと非常に満足できる一品。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

「ヒロインのみ」のハードかつダークな仕上がり!

2015年04月10日  

このレビューは参考になった x 1人

二次元ドリームマガジンVol.81
竜胆 ぱふぇ 黒井弘騎 楠木りん 上田ながの 大熊狸喜 からすま弐式 天海雪乃 儚枯悠天 嘉納あいら / キルタイムコミュニケーション
1,080円 / 30pt (3%還元)
戦うヒロインたちが陵辱されちゃう業界唯一のアダルトライトノベル雑誌! ★今号は機械姦特集! ★ミルフィーユ新作ゲーム『粘獄のリーゼ』の原作小説を別冊付録で丸々収録!
18禁マンガPDF体験版
  • 販売日: 2015年02月22日
  •   

レビュアーが選んだジャンル :

表紙のぴっちりスーツの美少女の貞操の危機に、おもわずハートキャッチされて購入。ドリマガの表紙買いは久々だったが、個人的には良い買い物だったと思われる。

「機械姦」がテーマということで、当然ながらお相手は機械。無機質で予想できない動き、かつ無慈悲に責めてくる陵辱と暴虐に、ヒロインたちが悶え狂う作品がそろっている。
特に、「おにゃのこがイヤらしいオスの視線と欲望に晒されるのがちょっと苦手」、「ハードな責めは好きだけど、男性器のグロさがイヤ」、「二次元では、男は茶番!」など、微妙な同族嫌悪を含むオトコゴコロを、きっちり満たしてくれる素敵な構成。このあたりは、さすがKTCといったところ。

表紙の方が挿絵を担当される小説「電詠戦姫ツカサ」は、圧倒的な機械責めのハードさが余すことなく書かれた秀作。挿絵もフルカラーの美麗な筆致で、肉感、ぴっちりスーツ、汗・愛液といった液体描写、そして苦痛と快感を同時に叩き付けられたヒロインのえもいわれぬ表情と、表紙買いした身としては大満足の出来。

個人的なお気に入り絵師さん・草上明氏が挿絵を担当される「宇宙捜査官ルナ」も、短編ながら分岐形式で多彩なシチュをカバー、挿絵も多く出色の出来でした。

肉感豊かでキャッチーな絵柄のピッチリスーツヒロインが揃う中、油絵のような淡いタッチの挿絵が際立つ「キューティット桜」も、ファンタジックな淡い輪郭の筆致に、フリフリコスのキュートな魔法少女ヒロインと機械描写が合わさって、独特の世界観を醸しており、とても印象的です。

からすま弐式モモレンジャー系ヒロイン凌辱譚の新連載も始まり、今後に期待がかかるところ。

冷たい機械と温かい美少女ボディの激しい絡みに心ひかれた諸兄ならば、アンソロジー感覚で手に取って損はない逸品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

意外と多彩なシチュエーションの「丸呑み」3編

2015年04月07日  

このレビューは参考になった x 0人

二次元コミックマガジン 丸呑みイキ地獄 モンスターに捕食されたヒロイン達Vol.3
トキサナ 144 yo / キルタイムコミュニケーション
648円 / 18pt (3%還元)
「丸呑み」がテーマのアンソロに続編が登場! 巨大なモンスターに丸呑みにされ、その体内で舐めしゃぶられるような快感によって絶望を悦楽へと塗り替えられていく少女達!
18禁マンガPDF体験版
  • 販売日: 2015年03月28日
  •  

キルタイム恒例の性癖別アンソロジーから、「丸呑み」の第3弾。3冊目が出たということは、丸呑み属性持ちの諸兄が多いということか・・・? いい時代です。

前2冊に比べ、個人的には表紙が群を抜いてキャッチーかと思います。つぶらな瞳と見事な肉感を備えた美少女が、異形の触手に絡み付かれ、全身をくまなく蹂躙される・・・これぞ「丸呑み」の醍醐味。

収録される3編は、「ナイスバディなヒロインが化け物に丸呑みされて絶頂地獄」という基本線で固めているものの、ビキニアーマーの女戦士、タイトスーツの女艦長、巫女衣装の美少女退魔師と、いずれも毛色の違うファンタジックなヒロインたちが対照的で、飽きさせない良質な構成。

意外と責めのシチュエーションも多彩で、吸収され手化け物の一部になったり、羞恥を煽られる無限拷問だったり、先に呑まれた少女たちと、美少女多数の乱交モードになったりと、三者三様の展開が用意されている。

とりわけ、表紙も担当されている144氏の短編は、肉壁に丸呑みされ、バストだけ、お腹の肉だけが肉壁から飛び出している描写(肉壁断面図?)がきらりと光る。

yo氏の巫女さん退魔師ものも、丸呑みで粘液に濡れ、はだけていく巫女複のチラリズムが美麗なタッチで手堅く描写され、かなり印象深い一編。

「丸呑み」でありながら、どの話もツボを付いてくる細かいオリジナル要素が光り、作劇の妙が現れている一冊。性癖別アンソロジーの中でも、出色の出来ではないでしょうか。

表紙の美少女×触手にキャッチされた方、ぜひお試しあれ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

いじめてオーラ満開のヒロインの運命やいかに

2015年04月07日  

このレビューは参考になった x 0人

おなかにいっぱい、あやかしの種 4
佐藤沙緒理 / 松文館
108円 / 3pt (3%還元)
リンから学園内の精○集めの「あやかしリスト」を渡されたあかる。どれもが一癖あるあやかしばかりで…。7-8話収録。
18禁マンガ専用ビューア
  • 販売日: 2014年11月22日
  •  

レビュアーが選んだジャンル :

フルカラーの美麗な絵で展開される、妖怪たちとヒロインの交わりをえがく、現代妖怪絵巻。

上位妖怪・リンに妖怪たちの精液収集を依頼されたヒロイン・あかるが、毎回毎回妖怪のアブノーマルかつハードなプレイに晒されて、被虐や羞恥に悶える姿が最大のセールスポイント。

最終的にはリンの助けが入るものの、プレイのハードさ・羞恥感の強さと、時に前後不覚まで追いつめられるヒロインの受難と痴態は、陵辱寄りと思わせるダークさを醸すこともある。

とはいえヒロイン・あかるは、けしからんサイズのふかふかバストを揺らし、恐怖に涙しながら上目遣いで見つめてきたりと、いじめてオーラが凄まじいので、自業自得の感も(笑)。大変えろえろしく妖怪たちと読者を悩殺していく様が、この作品最大の魅力。

表紙のヒロインが醸すいじめてオーラにビビっと来た諸兄なら、手にとって損はないと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

圧倒的な肉感描写、キルタイム出色のエロティシズムの結晶

2015年04月07日  

このレビューは参考になった x 2人

草上明アートワークス
草上明 / キルタイムコミュニケーション
864円 / 24pt (3%還元)
輪姦でアヘ顔を晒すヒロインに、イチャラブHで乱れまくる美少女! ラブラブ&陵辱どちらも淫らにエロ可愛く描き上げる草上明のデジタル画集! 柔らか女の子の魅力いっぱい!
18禁画集PDF体験版
  • 販売日: 2015年04月05日
  •    

レビュアーが選んだジャンル :

キルタイムコミュニケーション系のレーベルで、様々なノベルの挿絵を担当されている絵師・草上明氏の、これまでの挿絵+書下ろしイラスト集。

表紙(書下ろし)を見れば分かる通り、イラストのクオリティは保証付き。
表紙は二次元ドリームノベルズ『神聖騎士オリアナ』から、メインヒロインの修道女・オリアナ(右)と、宿敵の淫魔・アルベルティーナ(左)。個人的にはKTCノベルズの中でもトップレベルに好きな作品なので、こうして再びフィーチャーされ、複数の描き下ろしイラストが見られるのは嬉しいところ。

とくに描き下ろしのオリアナがえろいのなんのって・・・オリアナだけでも個人的には満足です。

草上氏の筆致の魅力は、まずオリアナを見れば分かる通り、マシュマロを思わせる柔らかな肉感描写。『オリアナ』や『妹らぶる』のように、ナイスバディ系ヒロインの隣にロリヒロインを置く構図も、余計に肉感を煽ってくるうえ、大人もロリもお尻のむにゅむにゅ感はたまらない。
加えて、愛液や涎が魅力的なボディを絶妙に彩ってくる。さらに絶頂シーンでのヒロインのトロけ顔は、陵辱では被虐と敗北感、和姦では陶酔と幸福感を煽ってくる絶妙さで、「これぞキルタイム」という出来栄え。

ハイクオリティぶりもさることながら、現在のキルタイム系の傾向を見事に象徴した代表的絵師さんといえるだろう。

前半はドリームノベルズ等の陵辱系、後半はドリーム文庫等の和姦系の挿絵がまとめられ、左頁に絵、右頁に小説本文の抜粋が掲載される。これが、強烈に購買意欲を高めてくるニクい構成で、絵のクオリティにつられ、ついつい未読の作品を買おうかと思ってしまう。
個人的に、『オリアナ』は激しくオススメ。とくにお尻好きの諸兄にはたまらないものがある。オ(シ)リアナ。

表紙、サンプルが気に入ったら、手に取ってみて損なし。まだ見ぬ良作ノベルへの橋渡しをしてくれる一冊。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

あこがれのセーラー戦士がぬるぬる動いて悶え狂う!

2015年03月18日  

このレビューは参考になった x 1人

美少女戦士 言いなり陵辱
@OZ
1,836円 / 170pt (10%還元)
美少女戦士の秘密を知った私は彼女を脅し、 美少女戦士に犯りたい事を全部やってみたのです。
18禁同人ソフト動画アプリケーション音声あり音楽あり動画あり3DCG
  • 販売日: 2014年11月27日
  • DL : 1300
  • (549)

レビュアーが選んだジャンル :

往年の男の子たちのあこがれ、美貌のセーラー戦士が脅迫され、いいように辱められてしまう3Dムービー集です。

えちぃセーラー服コスにつつまれた肢体とあでやかな金髪がぬるんぬるん動いて、凌辱され、嫌悪と快楽の底へ叩き落されるセーラー戦士の姿は、変身ヒロインに邪な目を向けたことのあるかつての男子たちなら、かならず満足できるはず。

トイレの個室・電車内等、恥辱系プレイから入ってきますが、ラストは磔、木馬、触手のアブノーマル責めラッシュは、激しさも満点。拘束・拷問による苦痛に、異形に犯されてお腹が変形してしまうヒロインの痴態は、リョナと凌辱の境界くらいの独特のえちぃさが光ります。加えて激しい動きでのフィニッシュシーンが迫力満点で描写されるのも高ポイント。セーラー戦士にひどいことしたいハードな属性持ちの方でも、期待を裏切らない内容でしょう。

メーカーさんの特長である「シーン集」としての自由度も健在で、心の声のON/OFF、コスの設定、シーン移行やフィニッシュのタイミングなどもクリック一つで自由に決定できます。まさに「お好きにしてください」というユーザーフレンドリー感は、うれしいところです。

セーラー戦士を好き放題してしまう・・・このシチュエーションに反応した男子諸兄には、ぜひおすすめしたい作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!和服美人たちのボリューム満点な饗宴

2015年03月17日  

このレビューは参考になった x 0人

恋まぐわい
しおこんぶ / 文苑堂
1,188円 / 33pt (3%還元)
しおこんぶ処女作品集がついに発売っ! 美少女×『和』姦(Japanesque fuck)にこだわった最高傑作を見逃すな!!
18禁マンガ専用ビューア
  • 販売日: 2015年02月01日
  •    

全編「和服」にこだわった、異色ながら高い完成度を誇る短編集。作者の処女短編集とのことですが、ストーリーもえちぃさも、クオリティはかなりのもの。

「ヒロインが和服を着ている」という以外は、話の内容はバラエティ豊かで、さまざまなシチュエーションやムードを味わえるため、飽きのこないシナリオの多彩さが魅力。美人でえろい新妻とのらぶらぶなプレイに始まり、美人姉妹との3P、再会した同級生(元気系巫女さん)との洞窟内プレイなど、派手で明るいシチュエーションがあったかと思えば、ダークな雰囲気での乱交、色町の妖狐や氷倉庫に住み着いた雪女との人外女性とのえっちまで、鬱というまでにはいかないものの、暗く幻想的な読後感を与えてくるものまで収録されています。作者の作劇の才能が光る逸品。

絵柄に関しては表紙で保証済みで、きらびやかな和服のデザインと、洋服にはないチラリズムの魅力が満点。それを着こなすのは柔らかくボリュームのある肉感のヒロインが多く、合間に少々貧相なボディの子も挟まれて、着衣えっちの魅力が余すところなく表現されています。

個人的なお気に入りは、ショートボブにミニスカ着物の雪女さんとのプレイを描く「夏になく雪」。姿こそ現代風の雪女さんですが、自分が人外であることに引け目を感じつつも、男への想いに胸を焦がす姿は、古典的な日本の雪女そのもので、たいそういじらしくかわいらしい。ラストシーンまで含めて、18禁でしか表現できないお話だったと思います。

作画とシナリオの2人組で執筆しているというだけあって、絵も作劇も高クオリティ。「和服」という縛りがとれたらどうなるのか・・・作者さんの今後の作品に大変期待を持たせる、高水準の短編集でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

拷問・処刑・大苦戦の果てに、ヒロインたちが見たものは・・・

2015年03月10日  

このレビューは参考になった x 3人

DLsite専売
ウルトラ戦姫物語 ~ターゲット・α~ 中編
草乃庵
756円 / 70pt (10%還元)
虜囚と堕ち、公開処刑に晒される身となったポニーテール戦姫を救うべく、姉妹戦姫が立ち上がる。だが、卑劣な異次元人たちの魔の手は姉妹戦姫にも襲いかかり…
18禁同人ソフトCG+ノベルHTML+画像
  • 販売日: 2015年02月06日
  • DL : 694
  • (262)

レビュアーが選んだジャンル :

pixivはじめ、ネット界隈で人気の巨大ヒロイン「ウルトラ戦姫」を題材とした、リョナ・ヒロピン作品第2弾。前作でのピンチとリョナ描写の絶望感、圧倒的なハードエロスはそのままに、今回は敗北した戦姫の拷問・処刑シーンが、絨毯爆撃のように押し寄せてくる。

前作であれだけやったのに、全く衰えていないハードさが第一に目を引くところ。前作で敗北した主人公アルファは、冒頭から「死ぬより辛い処刑」という作者お得意の鬼畜展開(褒め言葉)に叩き落され、ここだけでももうお腹いっぱいレベル。

虜囚となったアルファに、捕えられた仲間を救出するために闘う4人のヒロインの合わせて5人のキャラクターが登場。前作の3人からボリュームアップし、人気キャラ揃いの5人全員に、多彩で壮絶なピンチとハードエロスが用意されている。

リョナとエロばかりでなく、作者お得意のバトル描写も非常に多彩。「沼」、「電撃」、「氷山」などの変わり種フィールドから、ヒロインたちの心理の裏をかいた狡猾な罠まで、前作以上にウルトラレディたちを絶望の底へ叩き落すメニューが揃えられている。

今作だけで5人、前作から合わせて7人のヒロインたちは(やられっぷりも)個性豊かで、きっとお気に入りの戦姫が見つかることでしょう。

個人的なお勧めはジェニス(表紙右の水色髪ロング)。前作で登場しなかったので、待ちわびていたところ・・・抜きんでたいじめてオーラと挿絵の苦悶の表情のえろさ、そして終盤のピンチシーンの展開の見事さもあって、ジェニスファンとしては大満足の出来でした。

草宗氏の圧巻の文章力と圧倒的なハードさ、そして原作者であるらすP氏の挿絵が織りなす作品世界は、商業作品にも引けをとらないクオリティ。「ウルトラ戦姫」シリーズを知らない方でも、リョナやヒロインピンチという単語に思うところがあるなら、ぜひ購入して堪能してもらいたい逸品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

変身ヒロインものの模範になるか? 「エナジー吸収」

2014年11月11日  

このレビューは参考になった x 4人

二次元コミックマガジン エナジー吸収されて敗北してしまうヒロイン達Vol.1
てぃゃなか 左藤空気 るいす・まくられん / キルタイムコミュニケーション
648円 / 18pt (3%還元)
悪と戦う正義のヒロイン達。しかしそんな彼女達も力の源を吸収されてしまえば弱体化した普通の女の子。敵の責苦に抗うこともできず、身体中からエナジーを吸い尽くされる!
18禁マンガPDF体験版
  • 販売日: 2014年11月01日

レビュアーが選んだジャンル :

エネルギーを吸収されて敗北する変身ヒロインたちの物語三篇。
「エネルギー吸収」とはいえ、基本的には快楽堕ち要素が強く、エネルギー吸収の虚脱感が、即快楽に変換されて悶え狂うヒロインたちの姿が見どころ。

単なる敗北以上に悪堕ち要素も強く、3篇のヒロイン中1人はラストでエネルギーを正負反転させられて完全悪堕ち、1人は先に悪堕ちさせられた先輩に責められる。

とりわけ前半2篇は共通するシチュエーションが多く、触手責め中心。肉体改造で母乳が出る身体に改造された上で、搾乳によってエネルギーを持っていかれて絶頂する場面は、その手の属性好きにはたまらない。

ラスト1遍はヒロインが自分のコピーに自分の存在自体吸収されるという異色のストーリーで、これまで2篇にはなかった「変身解除」要素をカバーしている。

「エネルギー吸収」をキーワードに、短いページ数でどれだけえちぃシチュエーションを構成できるかという工夫の跡が見られる意欲作揃い。Vo2以降にも期待がかかる。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

電子書籍おすすめ特集

最終更新日:11月17日