({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年09月15日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
イベントコミックマーケット93
ジャンル
ファイル容量
77.49MB

作品内容

 ──魔性×人間

真面目で気弱な高校教師、日下敬悟(くさかけいご)は、いわれのない悪評を立てられていた。
万引きをしていた。いかがわしい繁華街を歩いていた。違法カジノにも出入りしているらしい。
最初は信じなかった同僚教師たちも、あまりに立て続けに聞こえてくるうわさ話に、疑惑の目を向け始める。
乱暴な生徒たちの中には、ただでさえ隙の多い敬悟を『悪い奴』だと決めつけて、ひどい嫌がらせを始める者たちまで現れた。
そんな中、学校を訪れたふたり組の刑事が、殺人事件が起きた日時、その現場に敬悟が出入りしていた姿を防犯カメラがとらえたと、事情聴取に訪れた。

周囲の目に耐えきれず、辞職した敬悟は、訳のわからぬままに、事件の現場を訪れる。
風俗店や雑居ビルが林立する街で、追いつめられた敬悟は、自分と同じ顔をした、名を持たぬ男にめぐり会う。

敬悟を好ましいと言い、彼の姿を写して自身のものにした男。
人の意識と記憶からすり抜ける絶対の力を有しながら、男はひどく無邪気で、そしてひどく残酷だった。

全てを失った元教師と、彼の全てを求める無邪気な魔性の物語。

64ページの作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「魔王」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件