({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年01月21日
シリーズ名触手審神者とピンク本丸
カップリング
作家 HELLCircus
シナリオ 骨かるた
イラスト 骨かるた
声優 JOE / DAI。 / 祀京 / アコルダ
年齢指定
作品形式
ファイル形式
MP3
/ WAV、WMA同梱
その他
ジャンル
ファイル容量
169.29MB

作品内容

ピクシブでシリーズ累計5000ブクマ超えの主×刀小説がボイスドラマになりました。
触手にお手入れされながら淫語・アヘ声・ぐちゅ音乱舞するとってもピンクな音声です。

◆特設サイト◆http://psycho.boy.jp/VoiceDrama/01pink/

《あらすじ》

この本丸の審神者は、タコとイカとイソギンチャクと肉を合わせて混ぜてごちゃごちゃにして足して割ったような奇妙な生き物であった。簡単に言えば―触手―である。

そして、この本丸には、二種類の『手入れ』がある。
ひとつは、ほぼ全ての本丸で行われているだろう、刀剣男士の肉体の手当てと本体である刀剣の手入れ。
この本丸に於いてそれは『昼の手入れ』と呼ばれている。
そしてもうひとつは。
戦闘時に敵の血を受けることで溜まった穢れを祓い、負傷と疲労によって消費された霊力を補給する。
通称『夜の手入れ』である。

《トラックリスト》

・01 触手審神者とピンク本丸の昼下がり:5:49
・02 触手審神者とピンク本丸の夜のお手入れ:9:14 (全編R18音声)
・03 触手審神者とピンク本丸の月明かり:3:06

《キャスト/スタッフ》

* 加州清光 役:joe(Brunet) http://fancymoney.web.fc2.com/
* 協力:DAI。/祀京


* 原作:者田たまご
* 脚本・演出・イラスト:骨かるた (HELLCircus) http://psycho.boy.jp/

触手審神者とピンク本丸の清光のお手入れの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「触手審神者とピンク本丸の清光のお手入れ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

触手(2)

ピックアップ

ピンク

2016年02月28日   投稿数 : 1位

このレビューは参考になった×7人

レビュアーが選んだジャンル :

最初から最後まで、ピンクな雰囲気の(笑)作品でした。
あまあまです。
主が触手なので、SEもめっちゃうごめいてます。
他の音声作品も色々聴いていますが、こういうものは初めてなので新鮮でした。
とにかく主の全てを受け入れようとする姿がとても可愛かったです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!触手おいしいです

2016年09月16日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×3人

レビュアーが選んだジャンル :

某刀剣ゲームはプレイしていませんが、ジャケットに釣られて買ってしまいました(笑)

そしてジャケットを裏切らない、濃厚エロ!

触手と言えばエロ、エロと言えば触手!と言えるくらいの特盛エロでした!

声優さんの甘えた声も凄くセクシーで、主がすごく好きだという気持ちも伝わります。

触手好きには大変オススメな作品です!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]