({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年04月07日
シリーズ名百鬼夜行【単行本版】
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数148
ジャンル
ファイル容量
36.88MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

唯一の肉親である祖母を失くし天涯孤独となった秦野希生。
将来のため祖母との思い出の家を離れるよう迫られ、失意の希生が蔵で見つけたのは桐箱に納められたヤモリのミイラ。
だがそれは突然巨大な蛇へと姿を変える。
自らを『物の怪』と称する蛇の名は『安樂』。
希生の祖母に恩があると語ると人間に変化するが―…現れたのは長身長髪の全裸男で…!?
『自分に任せろ』と希生に告げる、姿は美しいが一風変わった性格の安樂。
戸惑う希生だったが次第にその不思議な魅力に引き込まれていく。
物の怪と人。決して馴れ合ってはならぬ者同士の仲は神である加賀智の知ることとなり、やがて二人は大きな決断を迫られることになるのだが―…

◆収録内容◆
分冊版6~10話

◆単行本特別描き下ろし・きつねのきもち~Feerings of Fox~◆

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「百鬼夜行【単行本版】2巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件