({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年09月24日
シリーズ名小説家と家政夫2
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数28
ジャンル
ファイル容量
6.56MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「DLsite Viewer」が必要です。 専用ビューアについて ]
  • この作品はMacではDLsitePlayのみの対応となります。 ブラウザ対応について ]

作品内容

テクニシャンな隠れ肉食系作家×愛され魔性な家政夫のご奉仕メイクラブ生活、再び!

大学生家政夫・日下部尚樹が小説家・仙石原元の恋人兼住み込み家政夫になって1年が経った。
〆切前の仙石原は不穏になったりエロくなったりと行動が予測不能なものの、
尚樹の甲斐甲斐しい世話もあり、仙石原の仕事は絶好調。
ベストセラー作がめでたく連続ドラマ化することになり、仙石原は仕事で忙しい日々に。
ドラマの脚本家は仙石原の旧友でゲイの仁科。
酔っ払った彼を介抱した尚樹は、甘く添い寝を迫られてしまい
戸惑いの顔を向けると「そんな顔されたらエロい事したくなる」とカラダをいじられてしまい―?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「小説家と家政夫2(5)」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件