({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

藤沢裕は上司との不倫が原因で支社に飛ばされることとなった。
不自然な時期の異動…みなが腫れ物のように接してくる中、
今日も岸野辰巳だけがやたらと絡んでくる。
「よく聞こえないんでもっと大きな声でお願いします」。
戸惑いながら参加した歓迎会で酔いつぶれてしまった藤沢は岸野に介抱されることに…。
藤沢のトラウマとは?!

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「睦言のように囁かないで 4巻」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件