({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2014年07月23日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
ページ数59
ジャンル
ファイル容量
2.02MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

男が好きで、男同士で愛し合いたいと当たり前に願う男達にとっての棲家とは?

寿町の行きつけの店で一杯やるつもりだった肉体労働者の将造は、いきなり数人の男に襲われる。
怪我をした将造は、持っていた荷物も失ってしまった。
倒れていた将造を見付けて救急車を呼んでくれたというその男に誘われるまま、御殿場の家に車で連れて行かれる。
林道のような道を通ってたどりつく山の中の一軒家は、男が好きな肉体労働者たちが共に暮らす家だった。
男同士の欲望など考えたこともなかった将造にとって、ただ驚くばかりの生活が始まる…。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「棲家 完結編 -上- ~孤独な夜が生んだ、男達の蜘蛛の巣」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件