({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
著者 氷高園子(作) / 田崎良虎(画)
出版社名 MILK-CROWNフォローする
販売日 2012年04月27日
作品形式
ファイル形式
専用ビューア
その他
ページ数242
ジャンル
ファイル容量
3.65MB
  • この作品はブラウザ上でそのままご覧いただけます。 なお、ダウンロードして閲覧するには「CypherGuard for PDF」が必要です。 専用ビューアについて ]

作品内容

孤児であるアディリヤは、幼いころから拳銃を仕込まれ、
標的(ターゲット)を殺すことだけを価値観に生かされてきた暗殺者……。
今回の標的(ターゲット)は、砂漠の産油国・アゥラール連邦王国で知らぬものはひとりもいない
バルト家の三男ユサファだった。

しかし、ユサファを暗殺する事ができず逆に、アディリヤは、囚われてしまう!?
「お前が、私の好みだということだよ」
耳もとに唇を押し当て囁かれ、ユサファから与えられる愛撫に、
アディリヤの身体の奥に眠る快感は、鮮やかで強烈な疼きとなっていくが……!?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「砂漠の覇者と蜜愛の夜」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件